11
1
2
3
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

小さな小さな女の子だった



お客さんと撮った写真↑

2013年1月10日 17時
ペット里親会からコマメが私の元へ来た日。


肺炎で保健所に捨てられていたのをペット里親会が保護してくれた写真を見て、欲しいとすぐに連絡した。

元気になり、避妊を済ませ、来たのがこの日。


年齢は5歳だけど、4年と9ヶ月だったんだ。


可愛いくて可愛いくて仕方ない、お別れ来るなんて、今でも今の今でも夢じゃないの?



嘘じゃないの?信じたくない。と思う。


腎不全でも食欲あるなんて奇跡。

急性腎不全で13日も生きるなんて奇跡。

院内だったけど、たっぷり一緒に過ごせた。

3日の朝、しかも腎臓の数値は安定してた。
午後から急な肺炎で体力と心臓が持たなかった。

仕方ない…仕方ない…

こんなに病気と闘い抜き、しっかり生き切ったコマメを誇りに思う。

お花を送っていただいた皆さま、コメントいただいた皆様、どうもありがとうございます。

コマメと約束した9条を守り、早く笑顔で生きようと思います。


スポンサーサイト

ありがとう  コマメより


昨日は一人になる時間がないほど

大勢のお客さんがコマメにお別れをしに来てくださいました。





ありがとうございます。





コマメが私がひとりで泣き崩れないようにしてくれたんだと思います。





沢山いただいたお花を可愛いくコマメらしく棺に入れました。



スパミールと、おやつを沢山入れました。




おやつ食べれなかったかし、お肉もあげれなかったから、沢山いれました。



午後から慈恵院さんへ連れて行きます。



一人で送ると思ってましたが、付き添いが来てくれるのでありがたいです。






今朝、コマメに手紙を書いて、コマメにゆっくり読み聞かせました。




ニコニコと聞いてたり、困った顔をしたり、終わると凛として笑顔になつてたようです。





これから身体も楽になり、元気な時のコマメに戻り、私の側に居てくれると思います。




お店にも毎日行くでしょう。




また皆さんのお膝の上に乗りますょ!




そしたらいっぱい褒めてあげてください。




可愛がっていただき本当にありがとうございます。



コマメ 母 渡邊徳子











コマメ 天国へ行きました

昨夜、11時23分
コマメは力尽きて、旅立ちました。
奇跡的な回復や数値安定や食欲も落ちず、何度も蘇り、体力の限界以上頑張り、昨夜、逝きました。
10月22日の腎不全の緊急入院から、1晩だけ自宅へ戻り、コマメは良い子だから、ひとりで頑張って治療をちゃんと受けていました。
面会の度に帰りたい帰りたいと訴えて。
腎不全からアジソン病を併発し、昨日の午後から肺炎になり、何度も蘇り、安定して帰宅した1時間後、心臓が止まり亡くなりました。
毎日のコマメの回復しようとする頑張りは
凄い、本当に偉くて、良い子で、文句なんてありません。
昨夜は深夜なのにコマメを可愛がってくれた人達が来てくれて沢山撫でてもらいました。
今日まで一緒にいて、明日慈恵院さんへ連れて行ってお別れします。
5歳、たったの5歳で逝ってしまったのは
悔しくてたまらなく淋しいけれど
コマちゃんが決めた事だから仕方ないです。
何度も何度も死にそうになっては帰って来てくれて。
親孝行でお利口さんで、可愛くて、沢山の幸せをくれました。
可愛がっていただきありがとうございます。
お膝に乗せていただきありがとうございます。
一生懸命に頑張って、病気と一人で闘って、
感謝しかありません。
やってあげたい事がこの先も沢山ありました。
やってあげたかった。
もっとコマメとの時間を作れば良かったと後悔ばかりです。
ペット里親会でコマメを見つけて、可愛くて申し込んで、初めての女の子で可愛くて可愛くて。
愛嬌があって、優しくて、へなちょこで、お母ちゃん子で、皆んなに甘えて、でも我慢しちゃう子で、私の相棒でした。
昨夜は沢山謝り続け、褒め続けました。
可愛いコマメ、ありがとう。
可愛がっていただき本当にありがとうございます。

コマメ 入院4日目

10月25日水曜日
コマメ 入院4日目  (Facebook投稿)
朝の連絡では、怖い数値は無く一安心。
カリウムは減少し、数値も横ばい。
おしっこも出てる。食欲ももちろんある。
貧血が治らないので許可を得て、
午後から店に帰ってアーク光線照射をしている。
血小板減少症も治った子が二頭もいるんだから、
効果期待大‼️
いつもと変わらない元気さです。
本当は嘘なんじゃない?と疑うほど食欲もあり、元気なコマメ。
毎日、こんなに元気な腎不全の子は
今まで見た事ないと獣医が言う。
5歳までこの状態で持たせたのは、渡邊さんの管理が良かったからでしょうと。
BigWoodのご飯あげてなかったら?
アーク光線なかったら?
血液検査を怠っていたら…
想像するだけで恐ろしい。
閉店までたっぷり照射して、病院に戻ります。




コマメ入院3日目  

コマメ、今朝の検査結果担当医から連絡ありました。

アルブミンもクレアチニンも数値は下降し安心傾向😊
心配だったCKも200から82に下がり、一安心。
ただ、今日はカリウム数値が上昇。
炎症が収まり、戦った後の死骸的な細胞が

多くなっている、感じ。
治療3日でこの傾向は、コマメの回復力の強さと

私の念と😅獣医の努力の結果👍です。
カリウムが多すぎると心臓がやばいので

今日はその対処をしてるそうです。
なんでカリウム多いとやばいんだっけ?と

聞いたら、マーチの時と同じです。って、

そうだそうだ、すっかり忘れてた💦
カリウムが多く流出する、高カリウム血症になると

不整脈や心臓機能が下がり、死に至るんだっけ。

マーチの定期検診ではカリウムチェックしてたわ。
この高カリウム血症の症状にも、吐き気があるから朝ごはん食べて、すぐに吐いたのも高カリウム血症が原因かもね。
治療3日でこの回復傾向なので、急性腎不全だったという事が決定。

慢性腎不全ではなかった。
何がきっかけか不明だけど、皮膚の治療で投薬始めたのが、私はきッカケだと思う。

投薬のダメージなら肝臓にくる、としきりに担当医はいうが、万が一や想定外があるのが動物だし、絶対無いは無いから。
ストレスも腎臓に負担がかかる。

去年、タカが預託訓練で一年留守だった時は

春に発症した皮膚の荒れも3ヶ月くらいで、超音波のお風呂だけで治った。
タカが帰ってから悪くなってきたかもしれない。

コマメにはタカはドストレスなのかもね。
それじゃあタカちゃんが可哀想って声もあるかもしれないけど、同居する動物から身体ダメージを受ける事もあるのは私が体験済みなので、同居動物のストレスも無いとは言えない。
コマメの様子は、とにかく良い子。
治して帰らなきゃ、と、思ってるのか

別荘で休養してると思ってるのか、先代達同様、

くつろいで治療されてる。
偉い、今日も褒めてあげよー😊😊
早く退院して、アーク光線療法を1日中照射して

治したいから、通院は頻繁になるけど、

早めの退院を希望してる。
ま、そこはしっかり帰れるように治療してもらって、GOサインは担当医に任せた。
腎不全って、怖いです。
コマメの事から、腎不全を調べる方も多く

私同様、ぞぉーっとするくらい怖い病気です。
今まで我が子でいろんな病気を言われたけど

1番怖い。悲しみ、動揺した。
病気が被らないのがうちの七不思議だけど😔💧💧
吐き気が続いて、食欲があっても、診察を受け、

即、血液検査しましょう。
大丈夫ですょ、様子見ましょう、なんて言う獣医とはお付き合いしてはいけない。
とことん原因追求し、確定診断をする獣医が

我が子の命を救うはず。
確定診断診断しない奴はダメ🙅
私は本当に獣医に恵まれてます😊😊
だから安心して任せられる。
午後からお見舞い行ってきます。
良い回復傾向なので、もう落ち込まないでしょう。
笑顔で会ってきます😊😊😊


今日のコマメ 入院2日目

コマメの面会へ行きました。
まずは診察室で、今日の検査結果、今後の治療法、退院のめど、コマメのこれからとか
担当医と話しました。
この病院で涙流したの、いつ以来だろう。
カイトの甲状腺機能低下症を診断された
悔し涙かなぁ。
一晩で、肝臓、腎臓数値は下がりました。
点滴して、カテーテル入れてあってオシッコの出も良く、濃くもなく、見舞い中もお水を飲んでいました。
見舞いも何年ぶりだろう。
つなちゃんを引き取った時、健康診断がバッチリで、あーこれからは体の心配しない犬が来たんだなぁ、も束の間、一年後に脳炎発症、その時も早期発見、早期対処で、麻痺も少なく投薬も微量で発作も一度も無く、今に至るけど。
コマメは皮膚だけ荒れてたし、春の血液検査はオッケーだし、まさかの腎不全、手薄だったなぁ。
コマメは本当に可愛いから、心配で仕方ない。
可愛くて仕方ない。
お利口に入院してるのが健気で、良い子で可愛いくて仕方ない。
元に戻して欲しい。
引き取った当初まで、タイムスリップしたら
もっともっとケアできた。
今日も担当医は、この状態で食欲は無いはずで
ご飯食べる事が有り得ないとしきりに言っていた。
だから、まさかの腎不全に驚いている。
ま、仕方ないよ、教科書通りじゃないのが
私の子達だから😓💦💦💦
コマメはむくみも取れ、痩せたようだ。
点滴のチューブも取らずに良い子にしている。
帰りたそうだったけど、マテ、スワレと言うと
即座に応じた。
『お母ちゃん、帰りたい』と目が訴えていた。
涙こらえて
『今ね、お母ちゃん忙しくてね、土曜日までここでねんねこしてくれる?ごめんね。絶対に迎えに来るからね。明日も来るからね。
コマちゃんは白血球の数値下げてね。
お願いね。』と笑顔で話した。
『これからさ、しっかり治そうね。お金の心配はしなくていいよ。しっかり治療して、長生きしなね』と
言って、ニコニコしてバイバイして帰った。
これからが肝心。
腕の見せ所。
マーチもキャスパーも十分にケアして、予定以上生きてもらった。
コマメにも普通に奇跡を起こすつもり。
担当医が
獣医並みに知識があるし、二頭を送ってるから
いろいろ知ってしまってるから、これからが
渡邊さんは辛いですね。と。
『あたしの辛いのなんていいのよ、コマメがつらく無くいきてくれたらそれで良い。』
のさ。
しばらくは
落ち込み、悲しみ、泣くことも多いけど
マーチやキャスパーの時のように
しっかり悲しんで、病気の名前になんか負けずに
スイッチ切り替えて
コマメの治療に向き合います。
血液検査は大事です。
明日のお見舞いでは、つなちゃんの血液検査します。
念には念を、です。
落ち込み過ぎて具合が悪いから
クミさんに任せて早退しました。
家に着くと、S先生から電話があった。
早く見つかって良かったこと、一晩で数値戻ったことを喜んでくれて、大丈夫、大丈夫といろいろ励まされた。
良い獣医さん達に恵まれて幸せです。
獣医師免許、一発合格できるんじゃないっすか🤣
とS先生が冗談言って、少し気も晴れた☀️
明日も可愛い可愛い宝物のコマメちゃんに
逢いに行く。もう笑えるだろう😊👍多分💦
ご心配をおかけしました、励ましのお言葉もいただきありがとうございます😊
コマメ優先、これからも犬優先です😊
写真は変に取れてるけど、コマメ元気です。

プロフィール

ベルママ

Author:ベルママ
ホワイトベルのお風呂は国内で当店だけ。
犬用の超音波の泡風呂発祥の地(^^)v
ナノバブルサイズの泡のパワーと超音波の相乗効果でお風呂で今までにない仕上がりをご堪能ください!

ホワイトベル 電話 0422-39-3656 


☆ 入浴頭数 祝 1万5000頭 ☆ 2017年8月

たくさんのワンチャンにご利用&リピートいただいています。


【 犬スタッフご紹介 】
犬店長 つなちゃん11歳♂ボストンテリア(ペット里親会出身)
在宅店員 タカ吉5歳♂BT(北栃木愛犬救命訓練所1年入所・卒業)
女子店員 コマメ5歳♀(ペット里親会出身) 
見習い店員 カイト11歳♂(H27、5月近所で保護)


ホワイトベルポリシー・・・

『光と水のリラクゼーションと居心地のいい空間を 愛犬とご一緒に』
トリミングサロンも取扱商品もこだわりにこだわったお店にしました。

1.ホンモノの超音波の泡のお風呂(医療用具認定)をシャンプー&カットコースに使用しています。

2.アーク光線療法
アーク光線(医療用具認定・資格取得済)は血行促進・健康維持に効果的です。アーク光線治療機をおいたペットサロン第一号店です


店内には、厳選したドッグフードや安心なおやつ類、犬服も販売しています。
お買い物だけでもどうぞお入り下さい!
 
取扱い商品 ※ビッグウッド正規代理店


   ホワイトベル
東京都武蔵野市 境南町(キョウナンチョウ)2-13-3 1階

武蔵境駅 徒歩 3分  近隣に大型駐車場 3ヶ所有り

電話 0422-39-3656

午前10時~午後7時 

☆☆定休日☆☆  毎月第2・第3水曜日 

10月の定休日・・・11日水曜日、18日水曜日



愛犬のカウンセリング『食事・しつけ・健康』相談を受けています。


【ベルママの持ってる資格】
愛玩動物飼養管理士 1級
ドッグライフカウンセラー(第28005号)
ホリスティックケア・カウンセラー
ホリスティックペットシッター
動物取扱責任者
光線療法指導員(日本光線療法協会認定)
食品衛生責任者
気学鑑定士 鑑定士名 渡邊 人水

ブログ内検索

月別アーカイブ

FC2カウンター

ベルママTwitter

LINE @ホワイトベル

ホワイトベルの公式LINEです
友だち追加数

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク