10
1
2
3
4
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
24
25
26
27
29
30
31
   

記念写真

良いお天気!撮影日和!!

三鷹のお客様に教えてもらった ワンコと撮影できる写真館に行きました。
さすが 超晴れ女。何か動く時には絶対に良いお天気(*^^)v ありがたい~

マーチを飼って9年、写真館でかしこまった記念写真なんて撮ったことが
なかった。家族全員で写真は 数年前の 渓山荘でプロの写真家に撮ってもらって以来。
いちおう 私もパパもめかしこんで行ってみた。

ところがどっこい、汗かきかきの撮影だった。
だってえ~そこのご夫婦が楽しすぎるんだもん。笑いっぱなし。

ワンコ好きなご主人と奥さん、Mダックスを飼っているそうで犬好き。
入るや否や~可愛い!!(お世辞でも嬉しい)の連発。

撮影は地下で行われた。
お父さんも(ご主人)大はしゃぎ風でシャッターを押す。
お母さん(奥さん)は おもちゃを持って音を出したり 呼びかけたりして目線をカメラに
持ってくる。その お二人の姿の楽しいこと楽しいこと(*^_^*)
それに 大笑いしてしまった私はきっと 気取った写真は見込めないだろう・・・・・

マーチとキャスは写真を撮られるのが好きなのか慣れているのか、じっと座って
カメラ目線をする。キャスは スティ と行っておけば動かず立っている。
まずは 家族4人で その後 マーキャスだけで撮った。

ポーズをとるマーキャスに お二人は楽しく撮影していた。
まるで 孫をあやす御祖父ちゃんと御祖母ちゃんのように 笑いながら声をかけていた。
そんな中、マーチは キャッキャキャしているお二人に 唖然の様子。
ピイピイとおもちゃの音がうるさかったのか 『解ってるよ、カメラ見るんだろ??うるさいよ音が~~』って風な顔をしていた(^_^;)

『ほんとうに いい子ねえ~~~ またいらっしゃいね!!』って。
なんだか 楽しい撮影だった。また 行こうと思う。

きっと うちの家族らしい写真が撮れているはず。出来上がりが楽しみです。
そして この写真は年賀状に使われます。お楽しみに!!

本日、お世話になった 写真館をご紹介。
撮影時間は 30分ほどでした。

フォトショップ たかま 
東京都三鷹市上連雀8丁目4-2  Tell 0422-47-3705


スポンサーサイト

天国に・・・

昨日のお昼、まだお天道様が照っていたので 久しぶりに近所の小さな公園に
マーチとキャスを連れて行った。
夏場は来るまでに 息が上がってしまうので連れてこない公園だけど 秋から冬は
日向ぼっこをするために連れてくる。

ルンルン気分で公園に到着。
キャスは久々の公園で 嬉しそうにあちこちを嗅ぎ回っている。

携帯が鳴った。

20年来の友人で ゴールデンを飼っているTさんからだった。
『なべちゃん~・・・・ バロンが死んだよ・・・』

数ヶ月前に 歩けなくなるような発作があり、急遽、私の信頼する院長先生に
診察してもらって以来、闘病生活だったバロン10歳♂。

脾臓と肝臓に腫瘍があり、血管肉腫の疑いもあり 対処法がないまま、近頃は
小さな発作を度々繰り返していた。
病気の原因は特定できないでしょうけど、私は10年来バロンが通っていた近所の獣医が
フィラリア予防に打っていた注射の成分が悪さをして 体を蝕んできたんだと思っている。
骨格もよく、骨の質も良く、性格もイイ子で、もしもこの病気を起こさなければ 相当に
長生きしたであろう バロン の大事な命を縮めたのは そのヤブ医者だと思っている。

フィラリアの注射、なんて今時使わないのが常識。
その注射の成分には 劇薬 が使われているらしい。言いたくないからココでは言いません。
その危険な注射を 白衣を着た似非獣医が 命を重んじる気持ちもなく、打ち続けてきた。
毎年の健康診断では 大きくなってしまった腫瘍や転移していることさえも 見抜く力もないまま
『元気ですよ~~心配ありませんよ~~』と飼い主のTさんに言い続けてきた。
医療ミスで訴えることも薦めている。


バロンは 亡くなる前日、21日はいつもよりとっても元気で、よく食べ、機嫌も良さそうだったらしい。その様子が胸にひっかっかっていたTさんは 翌朝、胸騒ぎがして早く起きてしまいバロンの
様子を見に行ったらしい。

バロンの目つきがおかしくてさ・・・・

もしやその晩に大きな発作が起こっていたのか 目がいつもの目じゃなかったらしい。
家族全員に見守られる中、コトっと亡くなったそうです。
家族が揃う日曜日の朝、大好きな家族全員に見守られ、七転八倒の苦しみも無く、
コトッと・・・さすが 良い子のバロン、最後まで家族孝行だった。


Tさん『なべちゃん・・・バロンは幸せだったよ~~ホント幸せだった。いろいろありがとう』

悔しい、悔しくてたまらなかった。どんなに愛情深く、大切に育ててきたことか・・・それを
馬鹿な獣医の軽薄な行為で命を取られてしまい。
私は悔しさでいっぱいです。

バロン へ お疲れさま
天国で 家族を見守っていてね!

バロンが教えてくれたこと・・・ 我が子の命は自分で守らないといけないこと。
獣医選びは命を預けること 信頼のできる正しい獣医さんを見つけること。
定期的な健康診断もとても大切。
いっぱい バロンはみんなに教えてくれたと思います。
励まし、ご心配下さった皆様、ありがとうございました。
バロンの分まで 愛犬を長生きさせましょう!!

バロンが生まれ変わってまたTさんちへ行った時は 私も必ず守ってみせる。

分離不安症で ウンコをもらされても どんなに医療費がかかろうとも
そばで生きてて居てくれるマーチとキャスパーに感謝です。

嬉しかった事

近頃、嬉しい事続きの魔女。

<m(__)m> 只今、好転反応と戦い中のワンコの飼い主さんから 甘い物が届いた。
大好きな和菓子系が 二つも送られてきて それはそれは嬉しかった。
遠隔操作でお会いする事もできないけど 気持ちが伝わったこと、嬉しい。

\(^o^)/ ブルームちゃん(♀ブルテリア)の放射線治療が大成功だったこと。
このまま治ってしまえ!!再発なんて絶対にするな~~!!
ぶるまさん、お疲れ様!安心だね~ 寝顔もなおさら愛おしく可愛いね~~
ママさん、パパさん、お疲れ様でした。

(*^_^*) かなり年下だけど 可愛いお友達ができたこと。
その子が カウンセリングにいらっしゃった時、ホントウに来て良かったです!と ニッコリ笑ったあの笑顔が ホントウに輝いていた。
なんだか 良いことしたんだな~~って その晩、嬉しかった。

(^_-)-☆ 世良さんのライブ
昨日、めざましクラシックinヨコハマに行った。
お目当ては ゲスト出演の世良さん。
中一からのファンで 初めて男性をこんなにも好きだ!と思った 世良さん。
ツイスト解散後は 俳優さんでテレビで見たりくらいで おっかけなかったけど
ディナーショーに行ってからここ数年、おっかけている。
51歳とは思えない足の長さ(、は関係ないですね)色気、かっこよさ、生き方、そして
声。
世良さんのしゃべる声もシャウトする歌声もささやく歌声も すべて大好き。
あの迫力ある魂の声、今回もクラシックコンサートホールの響きの良さに
あのかすれたしぶい声が 心に入ってきた。

☆☆ バイパス手術後の マーチパパの検査結果も良かったこと。
これで安心して見守れる・・・健康の大切さ、嬉しいです。


嬉しいことはいっぱい重なるとなお嬉しさを増しますね!

自分にかかわった人やワンコが幸せに思ってくれることも 嬉しい。
飼い主さんに 思いが伝わった事も嬉しい。

最近、気分晴れ晴れ、超絶好調の魔女です。

プロフィール

ベルママ

Author:ベルママ
ホワイトベルのお風呂は国内で当店だけ。
犬用の超音波の泡風呂発祥の地(^^)v
ナノバブルサイズの泡のパワーと超音波の相乗効果でお風呂で今までにない仕上がりをご堪能ください!

ホワイトベル 電話 0422-39-3656 


☆ 入浴頭数 祝 1万5000頭 ☆ 2017年8月

たくさんのワンチャンにご利用&リピートいただいています。


【 犬スタッフご紹介 】
犬店長 つなちゃん11歳♂ボストンテリア(ペット里親会出身)
在宅店員 タカ吉5歳♂BT(北栃木愛犬救命訓練所1年入所・卒業)
女子店員 コマメ5歳♀(ペット里親会出身) 
見習い店員 カイト11歳♂(H27、5月近所で保護)


ホワイトベルポリシー・・・

『光と水のリラクゼーションと居心地のいい空間を 愛犬とご一緒に』
トリミングサロンも取扱商品もこだわりにこだわったお店にしました。

1.ホンモノの超音波の泡のお風呂(医療用具認定)をシャンプー&カットコースに使用しています。

2.アーク光線療法
アーク光線(医療用具認定・資格取得済)は血行促進・健康維持に効果的です。アーク光線治療機をおいたペットサロン第一号店です


店内には、厳選したドッグフードや安心なおやつ類、犬服も販売しています。
お買い物だけでもどうぞお入り下さい!
 
取扱い商品 ※ビッグウッド正規代理店


   ホワイトベル
東京都武蔵野市 境南町(キョウナンチョウ)2-13-3 1階

武蔵境駅 徒歩 3分  近隣に大型駐車場 3ヶ所有り

電話 0422-39-3656

午前10時~午後7時 

☆☆定休日☆☆  毎月第2・第3水曜日 

10月の定休日・・・11日水曜日、18日水曜日



愛犬のカウンセリング『食事・しつけ・健康』相談を受けています。


【ベルママの持ってる資格】
愛玩動物飼養管理士 1級
ドッグライフカウンセラー(第28005号)
ホリスティックケア・カウンセラー
ホリスティックペットシッター
動物取扱責任者
光線療法指導員(日本光線療法協会認定)
食品衛生責任者
気学鑑定士 鑑定士名 渡邊 人水

ブログ内検索

月別アーカイブ

FC2カウンター

ベルママTwitter

LINE @ホワイトベル

ホワイトベルの公式LINEです
友だち追加数

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク