01
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
24
25
26
27
28
29
30
   

気晴らしに

0701311.jpg


今日は 17度だって!
暖かいから マーキャスを連れて出かけよう!ということで 仕事も兼ねて、ドッグカフェに行ってきた。
府中の芸術劇場のそばにある イイ佇まいのお店
cafe TROIS CHIENS さんに 行きました。

駐車場が1台あり、ちょうど開いていてラッキー。
雰囲気たっぷりのマスターが出迎えてくれた。
看板犬ちゃん4頭さんたちは 今日はトリミングでお出かけでした。

お腹が空いていたので早速、本日のランチの中から ロコモコライス(1050円デザート付き)をオーダーしました。

相変わらずどこでもマイペースのマーチは おとなしく私の横に座って 『なんか、喰うの?かーちゃん??』って顔。
キャスは店内をクンクン・・・

出てきたロコモコライスは 超ボリュームたっぷり。
見た途端、食べ切れないかも??と不安。ゴハンもたっぷり、大きなハンバーグとマーチパパの大好きな半熟目玉焼きが乗っていました。

気さくなマスターさんはいろいろ話しかけてきてくれて、とてもアットホームな感じでした。
常連さんがいらっしゃって、一見の私たちにも楽しくお話をしてくれました。
ダックスちゃんを連れたおかあさん、バッセンジーと和犬ちゃんを連れたおかあさんでした。
生バッセンジーは久しぶりでした。お座りの綺麗な姿勢に見惚れました。

こういう雰囲気のお店っていいな~~と しみじみ。

テラス席の上から日差しが注いで ポカポカだったから なんかもうまったりしていました。

暖かい日にまた遊びに行こうと思います。

キャスの気晴らしにと出かけたけど 私も気分転換できて リフレッシュしました。


写真はオーナーさんが撮って下さいました。いい顔でしょ?!

cafe TROIS CHIENS
http://www.troischiens.net/index1.html


スポンサーサイト

1月7日~22日

VFMI0002.jpgこちらをご覧の皆様。新年になり、うんともすんとも書かなかったから、すっごく遅れ馳せながら 本年もどうぞ宜しくお願い致します。
年賀状の可愛い~姿からは想像付かないこのキャスパーの状態。
元旦にオシッコがポタポタになり、慌てて病院に連れて行くと、膀胱にある結石が尿道まで降りていて オシッコの出を悪くしていました。
真冬の恒例行事になっている キャスの結石症。
寒くなると 降りてきてはキャスの具合を悪くしている諸悪の根源の結石。
膀胱に3つある結石のうち、2つが 何度か降りてきてはオシッコが詰まりその度にレントゲンで確認をしてカテーテルで膀胱に戻す、という状態を 元旦から6日の朝まで 何度かあり その都度、時間も関係なく病院に連れて行っていました。

そして 1月の7日。
6日の夜中、2度ほどキャスに起こされて、オシッコに出していました。また詰まったのかな~と午前5時くらいに病院に連れて行ったときには 結石は所定の位置にいました。
なのに この日、お天道様が上がったお昼前にお散歩に連れ出すと、また出が悪い。
やっぱりまた降りてきたな!!?と速攻病院に連れて行くと、呼び出しのDr・シェルティも 曇り顔。

奥に通されると院長先生が レントゲンを睨み付けている。
『石がね・・・三つ降りてきています。』と。
膀胱にあった結石が 3つとも 尿道に降りてきている。
『切りましょ。こんなチャンスはないから 怖いけどやりましょう』 という判断となった。
その晩、緊急手術になりました。 

手術はさすがに院長先生ですから 麻酔の事故もなく、無事に終わり、結石もすべて取り除き成功しました。見に来ませんか?とお電話があり、車を飛ばしてキャスの元へ。
たった今、終わった用で スタッフの皆さんがバタバタと片付けの最中、院長先生から手術の説明を受けました。
かなり、というか相当に難しい手術だったそうです。私が信頼し切っているゴッドハンドの獣医さんですから、できたもので ここに通っていて本当に幸せだと確信しましたね・・・
麻酔からさめて 入院室に入れられたキャスは 私の声にすくっと立ち、足腰がぐらついているのに、ココから出せ!ここを開けろ!と暴れていました。
エリザベスカラーがとっても嫌なようで これを取れ!!ともがいていました。

その姿に 私は 動いている。キャスが生きている。という安堵感でいっぱいでした。
お蔭様で手術は成功でしたが 院長先生に預けた命ですから 結果はキャスの運にもあるし、神様のみぞ知るで、どうなろうと受け止めようという気合は入っていましたが、こうして動いているキャスを見た時、どんなに感謝の気持ちで、どんなに嬉しくって、感動したか。

それから昨日まで 16日間、入院生活を送っていたキャス。
もちろん毎日、見舞いに行きました。最初の4日くらいは帰る!!とドアガリガリやっていましたが、だんだんと諦めたのか、帰るを言わなくなりました。
マーチ同様、キャスもイイ子で入院していてくれたようです。

心地良く、具合を悪くすることなく、入院生活を送れたのも 温かい優しい心の病院のスタッフさんみなさんのお陰だと思います。
私はココの人達が みなさん大好きです。
本当に院長先生の想いを理解している人達です。充実しているな~~と常々思っています。
私が毎日、見舞いに言っても 嫌な顔をせずにいつも温かく迎えてくれて、不安な私の戯言に付きあってくれて、こうでしたよ~とか その日のキャスを教えてくれる。

キャスは 良く食べ、良く寝むり、慣れてきたらモリモリうんちもできて、みなさんにふてくされて文句をブウブウ言ってみたりと これもマーチ同様、図々しく生活していたみたいで・・・
通いなれた病院とは言え、分離不安症のキャスだから すっごく心配していたんだけど、頑張ってくれました。
日に日に良くなる傷が嬉しかったな~~腫れ上がった傷もタマタマもおちんちんもだんだんと腫れが引いてきて、顔つきも良くなり、毎日、回復していました。
予定の入院よりは長くなりましたが、大事をとってくれたお陰で家に戻っても何も心配要らない状態になっています。
私もギリギリだったな~~~~~もう 半分は壊れかけていたけど。
お互いに分離不安症だから・・・

でもね、今回の手術はお目出度い手術なんです。
新年早々に厄払いができて本当に嬉しいです。
これで キャスの体が楽になるし、諸悪の根源とはおさらばできるし、嬉しい手術だったんです。
だからね、痛々しい傷を見ても、頑張っているのを見ても、今回だけは泣くのをこらえました。
これで 真冬のたびにキャスを悩ますこともなくなります。

夕べ、キャスが帰宅し、抱っこして家に入ると、私が帰ったくらいでは尻尾も振らないマーチが、それはそれは大喜びで キャスに何度もジャンプしちゃって。尻尾なんて振りまくりでした。
やっぱり淋しかったんだね・・・病院では会っていたけど、マーチもマーチなりに淋しかったようです。
しばらくしてキャスが落ち着き ヒーターの前で寝始めると そお~っとマーチが傍に行き、いつものお顔のお手入れを始めた。
丁寧にキャスの目や耳、顔を舐めている。とても優しく。
何を話していたんでしょうね・・・

マ 『キャア坊、頑張ったな~~痛かった??』
キ 『ダイジョブダヨ 兄ちゃん。淋しかった?』
なんて・・・

やっと 我が家に幸せが戻ってまいりました。
やっと 2007年がスタートした(^_^;)って 感じです。

ワンコの オシッコの出は 常日頃、チェックしてくださいね。
些細な変化を見逃さないように。
お誕生日の月には 健康診断に行きましょう!!

来月、盛大にキャスの退院祝いと 早いけど マーチの10歳のお誕生記念パーティをやりたいな~~と思っています。
元気で生きててくれることが 飼い主の幸せですね。

プロフィール

ベルママ

Author:ベルママ
ホワイトベルのお風呂は国内で当店だけ。
犬用の超音波の泡風呂発祥の地(^^)v
ナノバブルサイズの泡のパワーと超音波の相乗効果でお風呂で今までにない仕上がりをご堪能ください!

ホワイトベル 電話 0422-39-3656 


☆ 入浴頭数 祝 1万5000頭 ☆ 2017年8月

たくさんのワンチャンにご利用&リピートいただいています。


【 犬スタッフご紹介 】
犬店長 つなちゃん11歳♂ボストンテリア(ペット里親会出身)
在宅店員 タカ吉5歳♂BT(北栃木愛犬救命訓練所1年入所・卒業)
女子店員 コマメ5歳♀(ペット里親会出身) 
見習い店員 カイト11歳♂(H27、5月近所で保護)


ホワイトベルポリシー・・・

『光と水のリラクゼーションと居心地のいい空間を 愛犬とご一緒に』
トリミングサロンも取扱商品もこだわりにこだわったお店にしました。

1.ホンモノの超音波の泡のお風呂(医療用具認定)をシャンプー&カットコースに使用しています。

2.アーク光線療法
アーク光線(医療用具認定・資格取得済)は血行促進・健康維持に効果的です。アーク光線治療機をおいたペットサロン第一号店です


店内には、厳選したドッグフードや安心なおやつ類、犬服も販売しています。
お買い物だけでもどうぞお入り下さい!
 
取扱い商品 ※ビッグウッド正規代理店


   ホワイトベル
東京都武蔵野市 境南町(キョウナンチョウ)2-13-3 1階

武蔵境駅 徒歩 3分  近隣に大型駐車場 3ヶ所有り

電話 0422-39-3656

午前10時~午後7時 

☆☆定休日☆☆  毎月第2・第3水曜日 

10月の定休日・・・11日水曜日、18日水曜日



愛犬のカウンセリング『食事・しつけ・健康』相談を受けています。


【ベルママの持ってる資格】
愛玩動物飼養管理士 1級
ドッグライフカウンセラー(第28005号)
ホリスティックケア・カウンセラー
ホリスティックペットシッター
動物取扱責任者
光線療法指導員(日本光線療法協会認定)
食品衛生責任者
気学鑑定士 鑑定士名 渡邊 人水

ブログ内検索

月別アーカイブ

FC2カウンター

ベルママTwitter

LINE @ホワイトベル

ホワイトベルの公式LINEです
友だち追加数

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク