11
1
2
3
4
6
11
13
14
15
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

練習作品

13日の授業は 【メニュー】
オリジナルメニューを考えましょう。という講義の後、パウンドケーキをお客様に喜ばれ、ちゃんとお金が頂ける様な盛り付けを考えましょう。ということで お皿を選び、ケーキを切り、ソースやトッピングをどうするか、美的センスが問われるような実習になった。

実習では 2種のソースの作り方も教わった。
フランボワーズソースと アングレースソース。
フランボワースは いわゆる木苺、ラズベリーです。(写真のハート模様の部分)
アングレースソースは 卵黄、牛乳、砂糖など 材料がいつでも揃うし、どんなスイーツでも合いそうなソース。(写真の黄色い部分)

まずは 作ったアングレースソースをお皿に流し、フランボワーズソースを落とし、模様の練習。
ボストンテリア ガォー

IMG_1800.jpg


アングレーズソースの上に 1滴ずつ フランボワーズソースを垂らし、その1滴の大きさがハートの大きさになる。
1滴ずつの間隔も重要。
そして 竹串をつかって す~~っとフランボワーズソースの上をなぞる。
と、このような模様が出来る。なかなか楽しい(*^^)v

IMG_1801.jpg


さあ これからが本番。
まずは 器を選ぶ。学園には ピンキリのお皿が置いてある。
数千円のから 値段がつけられないような 高価なお皿があるという。
自分の設定する金額を頂ける様なお皿選びだから なかなか決まらない。

そして 私が選んだ お客様に出すにふさわしい照れ笑いと 思うお皿が こちらのお皿 ↓ そして この盛り付けが私の作品。

IMG_1803_20071116142751.jpg


ちょっと遠慮がちに 盛り付けてしまった(^_^;)
もっと ハート模様を入れたかったし、ホントウは 真っ赤もしくは真オレンジのアイスを添えたかった。
学園にあるもので作るから 致し方ない・・・でも 可愛く盛り付けたと思うんですが・・・


そして  一通り作業が終わり それぞれがテーブルに戻り、試食の際、学園長さんから 一人ずつこの一皿の値段を聞かれる。
そのあと、器についての話の中、かなり高価なお皿がありますと言われた。

その お皿が 私の選んだ、このお皿だった。
学園長さんが イタリアに行った際に、気に入って購入したデザイナーの作品で、この世に一つしかない1点物だそうで、値段を付けることもできないような作品だという。

見る目がある(*^^)v 自画自賛
お皿や陶器類全般がとても大好きなので 素人ながら良し悪しは解るつもりでいます。
ずっしりしたお皿で 柄がとてもくっきりと丁寧に書かれているお皿だった。

盛り付けはたいしたことなかったけど、一番高価なお皿を選んだことが 嬉しかったニッコリ

改めて学んでこそ解る事、知識が深まること、今回のカフェの学校では 吸収することが沢山あって 楽しい。
普段、犬のことしか学ばない傾向があったので こうした 異業種の勉強は脳をなおさら刺激してくれるからありがたい。

ドッグカフェではなく、お菓子屋さんを始めちゃったりして・・・うそー。うそー。
スポンサーサイト

先輩犬

夏が過ぎて、秋になりだんだんと寒くなってくると 心臓病と骨の病を持つ我が家の犬たちの散歩の時間は お天道様が高く上がって ポカポカした お昼になる。

心臓や骨の悪い子には 冷たい空気は大敵ですから。

今日は温かく絶好のお散歩日和。
留守番がちな マーキャスのために のんびりと少しロングのコースに出かけた。
ちょうど 売り地 をはさんだ 向こうの通りに 近所のウォータードッグガーデンの店長さんと店員犬さんが出勤らしく歩いていた。

角を曲がると 出くわした。
挨拶をして ちょっとお話。
のりっぺ 『もういくつになられたんですか?』と聞くと 16歳になったという。
足取りも軽く、飼い主さん共にスレンダーなボディのふたり。
こちらは 飼い主と共に ぽっちゃりな親子。

その16歳の店員犬のBlues姉さんは お眼目は見えているけど お耳が遠くなったらしく、自分の声があまり聞こえないようで 吠える声が大きくなって こっちが迷惑です、って 店長さんはニコニコと話していた。

それでも 匂いを嗅ぎたくて 近寄るマーキャスに反応していたから 聞こえないわけではないようでした。

店長さんとその子が歩いている姿は 何度も見かけていますが そのたびに、あのふたりの出す雰囲気と言うかオーラというか、とてもとてもしっくりした関係、絆がわかります。

16年間の絆 なんでしょうね・・・

うちは まだまだかも。どういう親子に見えているのかな~~??
・・・20歳まで頑張ってもらおう。

ウォータードッグガーデン
http://www.waterdoggarden.net/top.html

西国分寺のカフェ

IMG_1793.jpg

お店の壁の上のほうが ディスプレースペースになっていた。
木曜日のカフェ視察の続きです。

夜の町の視察も兼ねて 国分寺から西国分寺へ とドライブ。
夕飯は 西国分寺の デイリーズ カフェ 西国分寺店 に行きました。
お店の雰囲気は 私好みの感じの さっぱりした店内。
ココは くつろげそうな大き目のソファーのテーブル席もあったりした。
お客様は 二人連れの女性たち。静かな店内で ゆったり過ごせる空間 でした。

IMG_1797.jpg


マーチパパは ハンバーグプレートを オーダー↑

盛り付け方が なんだかほのぼのとして 面白い。
ハンバーグのソースは トマトとデミグラを合わせた感じ。
ボリュームは 女性向かな~

私は オムライス ↓
IMG_1795.jpg


卵料理が嫌いだけど オムライスは好き。
ゴハンの量は やはり女性向、卵はトロトロ、味も美味しいと思います。
オムライスは メニューに加えるかどうか検討中で、ありがちなメニューだから つまらないかな~と思っていますが、でも オムライスって美味しいよねえ~

ドリンクメニューも充実していて コーヒー類が 普通サイズ、マグカップサイズ とあるのが嬉しい。マグカップサイズの カプチーノを頂いたけど、量が多めで 嬉しい。
これは取り入れたいな~ってコーヒー&ハートコーヒー&ハート

カフェ教室でも授業でありましたが やはり 白い器 は 料理が映えますね。
自宅では めったに真っ白の器は使わないんですが お店では白を主体にそろえようと思います。
物件が決まれば 本格的な準備に入る。きっとやることがシコタマあるんでしょうね。
ま、楽しみとしてこなすつもりです。かなり意欲満々ですボストンテリア ガォー

ずっと お留守番だった マーチとキャスパー。
マーチが毎日してあげる キャスのお手入れ。耳を舐め、顔を舐め、だから キャスはいつでもお顔がキレイ。
何を話しながら やっているんでしょうか・・・

マーチ 『かーちゃんたち、また ウマイもんを食べてきたんだな、きっと』
キャス 『ボク、バン(お留守番)イヤダ。 ウマイもんって なに、にーちゃん?』

IMG_1785.jpg




本日、土曜日の授業は 『日本茶と中国茶』早速、練習しようと 中国茶のセットを出してみた。さ、復習がてらやってみようっと。

カフェ視察

昨日、マーチパパと久しぶりの『カフェの視察』
ずっと不動産周りしていたので 視察は久しぶりコーヒー&ハート
まずは 近所のカフェで ランチを兼ねて・・・
木曜日の 午後1時を回ると意外と吉祥寺のランチも空いてくるようで お目当てのお店にも待たずに入った。

店員さんのもてなし方や 店の雰囲気、メニューの値段、出てくるまでの時間、料理の味、盛り付け方、食器など、いろいろと チェックをするから 味わい方も真剣になるボストンテリア ガォー

お店は 窓際付近の席だと確か、ワンコ連れもオッケーのお店。
ちょっとした事件を目撃してしまったので 名前は伏せておきますね。

料理は厨房の若い男女3名ほどで ちゃんと作っているようで お客様の多かったから20分ほど 料理が出るまで待ちました。
定番メニューの カレーのランチセット&タコライスのランチセット。

カレーは先に作って 置いてあったようで ルーもライスも冷めていた。
味はそこそこだったけど すっかり冷めたカレーは ×って感じでしたボストンテリア ほんとに~ため息
パパの タコライスは ンンン・・・? イマイチ、タコライスが好きではないので 美味しいともまずいともいえない感じ。
辛目のソースが まばらにかかっていたようで すっごく辛い箇所があった。

それから デザートの フレンチトーストを頼んであったのが 伝票には書かれておらず、それからまた20分ほど待たされた。

ま。吉祥寺の若い子が作っているカフェなんて どこもこんな感じだった言うのは 4年前から解ってはいたんですが・・・
自分のお店では そうしてはいけない、そうしない、事も学ぶには 現場に行かないと気付きませんからね。

そして 良い経験になった 事件があった。

バギーで赤ちゃん連れの 4人の若いお母さんたちが入ってきた。
みんなバギーを押して 固いガラスの扉も押して 入ってきた。
なんだか 若いおねえちゃん店員が 話していたから きっとテープルを片付けるのでお待ち下さい、と言ったのであろう。

その後に 二人の女性が入ってきた。
片付けていた若いおねえちゃん店員が どうぞと 先に片付いているテーブルに案内してしまった。
その 待っている4組のお母さんたちには 一言も何も告げずに・・・

様子をずっと観察していた 私は 見逃さなかった。

一番最初に先頭にたって入ってきた お母さんの顔つきが変わった。ムッとした、不機嫌な表情に変わった、途端。
後ろに並んでいる 3人のお母さんたちに何か告げた。
すると 一番後ろに待機していたお母さんのバギーがバックした、次のお母さんも、そして次も・・・

その様子に 片付け最中の若いおねえちゃん店員が気付いた。
顔つきが変わったお母さんが 『いいです、もう』みたいなことを言ったようで
片付けおねえちゃんは 呆気にとられた。『ええ?なんで??』って 鳩マメ顔。

外に出た 4人のお母さんたちは 皆、むっとした顔で去っていった。

片付けおねえちゃんは 『原 因』が解らないようだった。解らないでしょうね、きっと。

お客様にはその陰に数十人のお客様がいらっしゃる。
×4=◎◎人 の お客様が この店にはバギーで来ないし、優しくないお店という認識になる。 であろう こともきっと片付けおねえちゃんは知らない。

私としては とても いい経験をしました。
マーチパパとバーチャルで、私ならこうする、こう言う、ってことを やっと出てきたキャラメルソースたっぷりのフレンチトーストを頬張りながら 話していた。

味見だけでなく、対お客様との接し方も 今後、益々興味深い 視察になりそう。

シフォンケーキ☆人生初作品

先日、お知らせしましたがカフェの勉強のために 10月からお教室に通っています。
中目黒にある カフェズキッチン http://www.sanaegakuen.co.jp/ です。
やはり自分に自信をつけるためにも カフェの知識や実技はしっかりと習得せねばいけない!という硬い決意から 学校に通い始めました。

余談ですが、そこに決める前に、エコールドバンタンにも 見学を希望して さて当日、午前中にあちらから確認の電話があったにもかかわらず、定刻に学校に伺うと 教室がこちらではありません。と地図を渡され、そこまで歩いて行け、と言われました。
学ぼうとする生徒に対するあまりにも段取りの悪さ、その対応の態度の悪さに呆れて、通っても無駄だな、と即、帰って参りました。

カフェズキッチンにも まずは体験入学ということで コーヒーの授業を受けました。
バンタンと同じだったら ココも辞めよう、と 少し冷めた気持ちで受けたんですが、これが授業が とても解りやすくて面白かった。
何より 学園長さん自らが授業を行うということで 安心感も親近感もあり 早速、入学した次第です。
もちろん 吉方位の鑑定もし、入学の吉日選定もしてスタートも安心。

11月6日(火)午前と午後の二項目授業を受けました。
その 午後の部が初めてのケーキ作りの授業。
かなり難易度が高いと 友人の間で聞かされていた シフォンケーキに挑戦。

生まれて初めてだから なんとなく形になればいいな~って過度な期待はしていませんでしたが、学園長先生が作る工程を 頭に叩き込み、調理を始めました。
途中に何度も先生に聞き、確認をしながら、脳ミソはフル回転!
卵と砂糖をホイッパーで混ぜた事さえも 生まれて初めて。
卵白をミキサーにかけて泡立てたのだって 生まれて初めて。

この年になって
生まれて初めて体験が とても新鮮で楽しかった(*^_^*)

オーブンに入れて20数分。それから 冷まして・・・型から抜くのも超、真剣モード。
ドキドキでした、そして その結果が 写真の通り ジャ~~~ン!!
出来上がりの写真が この写真です。
シフォンアプ

ビギナーズラックとでもいうのでしょうか、とても上手く焼けたんです。
膨らみ具合といい、キメの細かさといい、グッドです!学園長先生も 褒めてくださいました。

その晩、マーチパパが帰宅して ふたりで味見。

何もつけなかったけど フワッフワで 良い甘さでした。
自信がついちゃって、ルンルン自画自賛!
最初が上手くできると こんなにも嬉しいものなんですね、お菓子作りって(*^^)v

ぜひ カフェのメニューに加えたいと思います。
器具や道具を揃えるのも大変だけど 美味しいシフォンケーキのために頑張ろうかと。
とってもやる気が出てきちゃいました。

やる気ののりっぺは 今日はカフェ見学に2件行きました。
それはまた 明日にでもご報告を・・・


12月に カフェメニューの試食会でもしようかと思案中です!お楽しみに(*^_^*)


 

今日は魔女のお誕生日♪

本日、10万と43歳となりました。

結婚して 17年、マーチと暮らして11年、商売を始めて8年、マーキャスの病院通いが5年、吉祥寺に越してきて4年。
生きてきて いろんな時間が長くなっています。

パパからは 真っ赤なハートに天使の羽がついている ヴェネチアンガラスのペンダントを頂戴しました。
マーチとキャスパーからは まだ 何も頂いておりません。当たり前ですが~

自分からは プレゼントしました。
スケッチャーズのスニーカー。
なかなか おしゃれで履き心地も良さそうです。

今夜は特に パーティはしません。
お祈りの儀式もお休みです~って 冗談ですから。
大鍋を火にかけて グツグツ煮込んだりしていませんから(^_^;)

自分用と マーキャス用に 秋刀魚を2尾買いました。
お刺身も少し、買いました。
三人で慎ましやかに お祝いします。
といっても 秋刀魚をほぐしてあげて、どっちがサービスされているのか・・・


家族が 健康で生きていることが 私にとっては幸せで大きなプレゼント代わりになりそうです。



11月4日 キャスパー祝9歳☆

IMG_1155.jpgIMG_1591.jpg
可愛くて可愛くて、過保護すぎてしまう 私の二つの宝物ちゃんの息子たちマーチとキャスパー
11月4日、キャスパーが目出度く9歳を迎えることができた。
お誕生日おめでとう!!キャス

我が家に来てから 8年と5ヶ月になりましたよ、きゃあ坊

キャスは 生後7ヶ月までブリーダーの家にいました。
ショードッグにするつもりで置いていたらしいけど 思うように体型が大きくならず、ショーにはでれなかった子です。

その頃、ブリーダーの家に頻繁に出入りしていました。
毎度行く度に、目の前の積み重なれたゲージに入っているキャスの可愛さに
『可愛い可愛い』と言い続けていた私にある日、
『のりPなら売ってもいいよ、持ってく?』といわれた。

キャスは私に抱っこされると 肩口に置いたその両手(前足)を ギュっと食い込ませた。
ギュって。

その ギュッにやられた。

それから数時間後、キャスは私に抱かれて 我が家に行くことになった。
帰りの車中でも 私の肩を ギュっとしていた。

任しとけ!キャス。うちの子になろうね!!って。
その ギュッは 今でも忘れられない感覚になっている。

マーチ同様、また大切な命を守らなければいけない、という責任感も心にギュっときた。

一般的な家庭の中で育っていなかったために、キャスもいろいろ戸惑ったでしょう。
しばらく、私の側を離れなかった。いつも 私の側に居た。
その甘ったれブリは今でも続いていますが・・・

吠える事ももちろんないし、悪戯もしない子だった。
ショーマナーが入っていたから、コマンドで躾も出来た。
ただ お散歩に行ったことが無かったから、道路を歩くことが彼にはできなかった。

毎日、朝晩とマーチの散歩の時に抱っこして 環境に慣れさせた。
帰り道、抱っこから下ろしてみると、とうとう我慢できなくて いっきにジャーっと女の子チッコをしていた。

普通の家庭のワンコの生活を教えることに時間がかかった子だった。

我が家のルールは マーチが教えた。
散歩で帰ったら 玄関で待つこと。
ゴハンはハウスで食べること。
お水はココ。
首輪は怖くないこと。キッキを着るのは恥ずかしくないこと。
おもちゃはこうやって遊ぶの・・・・・etc
マーチは この突然来た弟を 一生懸命可愛がってくれた。

キャスにもいっぱい思い出がある。病気の心配をするまでは 私はかなり、キャスには楽しませてもらった。今でも一日中、見ていて飽きない子です。

明るくてワケ解らんちんで 大雑把で だけど神経質でまじめで 甘ったれだけど 外では強気。
何年経っても、何歳になっても 可愛くてしかたない きゃあ坊。

盛大なお祝いはしなかったけど 可愛い可愛いと撫で繰り回していた。

マーチとキャスのお誕生日は 何よりも 嬉しく幸せを実感できる日です。

来年は 10歳。盛大にやりますから、皆様お楽しみに!!って気が早いっすか?


プロフィール

ベルママ

Author:ベルママ
ホワイトベルのお風呂は国内で当店だけ。
犬用の超音波の泡風呂発祥の地(^^)v
ナノバブルサイズの泡のパワーと超音波の相乗効果でお風呂で今までにない仕上がりをご堪能ください!

ホワイトベル 電話 0422-39-3656 


☆ 入浴頭数 祝 1万5000頭 ☆ 2017年8月

たくさんのワンチャンにご利用&リピートいただいています。


【 犬スタッフご紹介 】
犬店長 つなちゃん11歳♂ボストンテリア(ペット里親会出身)
在宅店員 タカ吉5歳♂BT(北栃木愛犬救命訓練所1年入所・卒業)
女子店員 コマメ5歳♀(ペット里親会出身) 
見習い店員 カイト11歳♂(H27、5月近所で保護)


ホワイトベルポリシー・・・

『光と水のリラクゼーションと居心地のいい空間を 愛犬とご一緒に』
トリミングサロンも取扱商品もこだわりにこだわったお店にしました。

1.ホンモノの超音波の泡のお風呂(医療用具認定)をシャンプー&カットコースに使用しています。

2.アーク光線療法
アーク光線(医療用具認定・資格取得済)は血行促進・健康維持に効果的です。アーク光線治療機をおいたペットサロン第一号店です


店内には、厳選したドッグフードや安心なおやつ類、犬服も販売しています。
お買い物だけでもどうぞお入り下さい!
 
取扱い商品 ※ビッグウッド正規代理店


   ホワイトベル
東京都武蔵野市 境南町(キョウナンチョウ)2-13-3 1階

武蔵境駅 徒歩 3分  近隣に大型駐車場 3ヶ所有り

電話 0422-39-3656

午前10時~午後7時 

☆☆定休日☆☆  毎月第2・第3水曜日 

10月の定休日・・・11日水曜日、18日水曜日



愛犬のカウンセリング『食事・しつけ・健康』相談を受けています。


【ベルママの持ってる資格】
愛玩動物飼養管理士 1級
ドッグライフカウンセラー(第28005号)
ホリスティックケア・カウンセラー
ホリスティックペットシッター
動物取扱責任者
光線療法指導員(日本光線療法協会認定)
食品衛生責任者
気学鑑定士 鑑定士名 渡邊 人水

ブログ内検索

月別アーカイブ

FC2カウンター

ベルママTwitter

LINE @ホワイトベル

ホワイトベルの公式LINEです
友だち追加数

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク