03
1
2
3
5
6
7
8
9
10
11
13
14
15
16
17
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

多忙ってます

3月は決算月。溜めないように帳簿関係をサッサと片付けたり、来客も多く、出張前の打ち合わせで
京都のお客様と長電話をしたり。。。と多忙でした。
20日には 世良さんのライブにも行ってきました。久々の六本木の夜。
相変わらずステキな世良さんボイス!元気を沢山もらって帰りました。


雨で寒い日が続きましたね~
案の定、キャスは具合が悪いです。
金曜日にレーザー治療に行って 院長先生に聴診していただいた時には
腸の動きもよく、良いウンPをしてたんですが。
土曜日になって 朝から晩まで 下痢PPでした。

このところ、昼間と夜の気温の差があり 夕方から来る ドス~~ンとした寒さに
やられてしまったようです。

土曜日の夕方、南妃ちゃんとキャスの大好きなかずちゃんが 病院のお見舞い帰りに寄ってくれました。
先日、チーズスフレを試食してもらって その容器と 黒蜥蜴のチケットも持ってきてくれました。
ムフフ、来月、念願の『黒蜥蜴』を見に行くんです~(*^^)v

大好きなかずちゃんと 玄関で濃厚なラブシーンをしていたキャス(注・かずちゃん♂VSキャス♂)は
もう大興奮で ボールで遊んでました。

今、入院中のあれちゃん(南妃家・末っ子 ボルゾイ♂アレックス(正式名))の様子とおしゃべりとして どら焼きと珈琲を飲んで さ、帰るね~と 送った矢先。

いつものように お客さんが帰るのが大嫌いなキャスは玄関で いつぞや、また帰らん と期待をこめて 座っていた。
いつものことだから 諦めたらまた ヒーターの前に行くだろうと 二階で用事を済ませて 降りてくると 勝手口で待っているキャス。

あ、 またウンチ??はいはい。と 小庭に出すと ジャ~~~っとおしっこをして帰ってきた。
ダッコして 洗面所まで・・・あ、肛門に触ってしまった 指が・・・・
ウンチ???してたの~??

そういえば、クンクンクン(嗅ぐ)
臭い。嫌な予感。

とりあえず お尻も拭いて足も洗ったキャスを置くと 玄関に行ってみた。

PPPPPP~ があった。愛用のサンダルに乗っているぅぅぅぅぅ

寒い夜、玄関を開けっぴろげにして シャボン玉石鹸とブラシで ゴシゴシゴシ・・・・
ホースでジャ~~~っと 玄関の大掃除。
寒かった、朝から何度も ヒヤ~~~っとする勝手口から出ては キャスのウンPの始末。
そして 玄関掃除。

日曜日、熱を測ると 37.3度。やっぱな~~~夕べ、具合悪かったもん。
昨日は ジージの家に行く予定だったのに 行けないから・・・と電話をすると 超残念そうだった。
おまけに マーチパパはぎっくり腰なんですけどね。


早く温かくならないかな~~
気温が落ち着かないと キャスが可愛そうです。

下痢PPの時の 我が家は 断食をさせます。
2回くらい抜きます。その間、VEL酵素は 2時間おきくらいに与えます。
腸内細菌の餌になるように ビオフェルミンも多量に食べさせます。
今回の下痢はお肉を与えたり 冷えて背中が痛かったり が重なってお腹を壊したようなので
断食して様子をみます。
あまり 下痢を止めません。出すもんは出す!って感じで 出し切ります。
本人が 水分を摂っているので 脱水症状は心配もなく、あとは 光線器を当てて 身体を温めます。
IMG_1450.jpg


キャスも今年の11月で10歳になります。
これからもっと手間がかかるのかもしれません。
温度管理、治療の間隔、食事、気持ちを知ること・・・気を遣ってあげないと。
でも 側に居てくれるからこそ できること。

だからいっぱい世話を焼かせてもらいます。それが幸せですから~ ホント、親馬鹿です。




スポンサーサイト

お誕生会の続き・・・

そういえば 誰もご馳走の写真を撮っていなかったのでは?
我が家も撮り損ねている。
タラバガニの山盛りは美味しそうだったのに~って もちろん美味しかったんですけど。

忙しくって続きが遅くなりましたが
毎年の事ながら マーチのお誕生日は感慨深く、なんだか嬉しいやら淋しいやら
気持ちが複雑になります。

あとどれくらい一緒に入れるんだろう。
これからどういう風に年をとっていくんだろう。自分が老化するよりもマーチの将来が不安になる。

私の人生で 初めて飼ったワンコが マーチなんです。
とはいえ、苦い思いでもあり 最初に買ってきたボストンテリアは数日で、コジマに返品となり 飼ってすぐにペットロスを味あわされました。
発作が起こり コジマの上の病院に行ったところ 心臓に穴が開いている子でした。
その後、その先生たちのたぶん、実験になり 心臓の手術を受けた、までは 聞いていますが その後はわかりません。

そのせいか 受け取ったマーチに対する愛情や思い入れがすごいのかもしれません。
絶対に死なせるもんか!って 気持ちは今でも心で念じています。

何しろ 我が家に来てから 出るわ、出るわの病気続きでしたから・・・
私が 病気にさせたのではなく 持っていた疾患ですよ(^^ゞ

皮膚病が完治したのは 3歳くらいだったかな~~それまでは 必死だった。
江東区の獣医さんをはしごしました。
肝臓、腎臓の数値や 菌の抵抗力が付いた頃には すっかり仔犬らしくなり
よく遊び、悪戯し、走り、食べ、寝て・・・と だんだん体の心配をしなくなっていた。

でも やっぱりあった。
股関節形成不全、と 降りてきますよ~!なんてコジマに言われたけど
結局、降りてこなかった睾丸。
良い先生に会わないまま 迷い果てて ブリーダーの紹介の先生に いっぺんに手術してもらった。
その頃、今信頼している院長先生に会っていれば もっともっともっとマーチの歩行は楽になっていたし 痛い思いを長い事させずに済んだのに・・・
と この後悔ばかりは 一生、心から拭い取れない。

マーチの病気の多さは 私の仕事に大いに役に立ってくれた。
まだまだ 知らない病気はあるけど かなりのワンコの疾患に強くなった。
そして 知り合った方たち、こうして パーティに来てくださるような 友人&友犬ができたこともマーチのお陰です。

IMG_0158.jpg
南妃ちゃんが作ってくれた 肉ケーキかぼちゃペースト乗せ 
これが ワンコに大うけで かなり美味しかったらしく みんなバクバク食べてた

IMG_0161.jpg

人間さん用 ろうそくをふ~するためのケーキ IMG_0145.jpg


いろいろ 思うとね、風呂場で泣いちゃうんですよ。
楽しいことも 嬉しいことも 辛かったことも 悔しかったことも いろんなことを思い返しては
泣けてくる。主に 嬉し泣きなんですけど。

泣き顔を見せるな!と 友人に強く言われて マーキャスの前では泣かないようにしている。
11歳になり また1年を無事に過ごせたな~とか マーチとキャスパーが揃ってお祝いができたな~とか ココまでよくぞ、生きてくれたな~とか 

来年も 12歳おめでとうパーティをやります。
また やるのお~~?と苦情が出ても やります。
だって マーチもキャスパ~も どっちのお誕生日も嬉しいんだもん。
この嬉しさ、幸せを 分けてあげたいから~!なんて、大袈裟ですけど。

でも 参加者が増えると前日のケーキ作業が辛くなりそうだ・・・

今年の お土産は 一家に一枚、魔女特製チーズケーキ 写真の3枚ともう1枚デザート用に焼きました。
ケーキ


そうそう おまけのお土産は 生まれて初めて焼いた ワンコ用クッキー
マーキャスは もちろん参加できなかったきゅうたんも美味しく食べてくれたらしい。
IMG_0099.jpg

初めて クッキー型で生地をくりぬいたんだけど アヒルさんが可愛くって ほくそ笑みながら
型抜きをしました。ワンコクッキーも はまりそうです(*^^)v

11月のキャスのお誕生会も頑張るぞ~!!オー!!!

追伸・  そのうちに 魔女のワンコクッキーは商品化する予定です。効き目ありますよ~ムフフ


3月9日 マーチ11歳お誕生会 その1

祝マーチ11歳
9日日曜日。我が家にて マーチの11歳のお誕生会をしました。
去年の盛大な10歳ぱーちぃから 早1年も経った。
こうしてまた 無事にお誕生日が迎えられたことが 親馬鹿飼い主にとっては何よりも何に変わるものも
無いほど 嬉しい事。

写真に取り忘れたんですが 今回のぱーちぃのご馳走は タラバガニ、ズワイガニ、カニ味噌のグラタン、焼きたてピザ、チーズ盛り合わせ、ベリーのケーキ、魔女手作りのチーズケーキ&ブラウニー。
まるで カニ祭り?かい とツッコミが入った(^^ゞ

集まってくれたのは 親しいワンコ一同様。
BOSS、しゃんぷう、あれちゃん、かずちゃん、南妃ちゃん、ありがとう!
ツーチャ、ピッカリン、パパちゃん、翼ままちゃん ありがとう!
きゅうまま ありがとう


1個上の先輩 BOSS♂ うしろの黄色い物体は 飼い主の南妃ちゃん。
IMG_0127.jpg
『まったく また マーチのかーちゃんに呼ばれたよ~ 好きだね~ぱーちぃ・・・』

BOSSの弟 しゃんぷう♂ 
IMG_0153.jpg
『なんか食べ物出ます??いつ??食べ物、ねえ 食べたいんですけど~、あ、お紅茶お変わり下さいね』

あれちゅわん♂ (本名 アレックス・パピヨンの心を持つボルゾイ)
IMG_0222.jpg
『キュウリ、ありますか?お祝いにはキュウリでしゅよ。おいしいでしゅから・・・』

BOSSは クールな傍観者のように 南妃ちゃんの膝の上でゆっくりしていた。
しゃんぷうは みんなが食べるカニをいつか横取りしよう、誰かくれるかも?と 食べる人にくっついていた。
みんなが 気を抜いた瞬間、 チーズを食べてしまった。
ご馳走いっぱいだったからたまらなかったよねえ~しゃんぷうぅぅぅ。

あれちゃんは 狭い部屋に大人数のため 気温上昇に耐えられず 部屋(洗面所とお風呂場)を
陣取り、おとなしく寝ていました。
たまに ドタッ!と 大きい音を出しながら 起き上がって、すたら~すたら~と みんなが居る所に来て ボクを忘れないでくだしゃいねえ~って 上目遣いで訴えてた。

ツーチャこと翼ちゃん♂ トイトイトイプー 
ツーチャは 我が家が嫌いなんで パパちゃんにダッコばかりで 写真がこれだけ、ごめんねツーチャ
(写真は等身大です)
IMG_0155.jpg
『いっぱい オジサンがいるです。怖いです・・・』

ピッカリンこと 光 ♂ トイトイトイ生意気プー
自分の数倍も大きなボルゾイのあれちゃんを 超お気に召したようで あれちゃんの側に行っては遊べ遊べ!と催促のワン!
おまけに しゃんぷうの後ろに乗っかって 叱れちゃって(~_~;)
今、青年期で 自信満々のお年頃のピッカリン!一番、元気がありました。
羨ましいな~~若いって・・・(^^ゞ 
IMG_0139.jpg

IMG_0202.jpg
 ピカ『しゃんぷうおじちゃん、さっきはゴメンネ』  しゃ『別に、いいさ・・・』


TIME 続き作成中

嬉しい!。テレビ出演

先週の木曜日 2月28日

マーキャスのかかりつけの病院の院長先生から テレビの取材があるんだけど・・・
と 友人のワンコたちと マーキャスを 御指名でテレビの取材をうけることになりました。

内容は 高齢犬について とのこと。

そうか・・・マーチは今月11歳、キャスは11月で10歳、友人宅のボストンは12歳になったばかり。
11歳は 人間年齢とすると 60歳。
高齢犬なのよね~

前の週に 御指名を受けてから 撮影当日まで いやいや、肌のお手入れに専念し、
マーキャスは ひげを切ってえ~爪を切って~ シャンプーはしたばっかりだから~って
嬉しくて嬉しくて 浮かれちゃって六日間、バタバタしていました。

また マーチとキャスパーと良い思い出ができる。
それが 嬉しい。

撮影は 診察の様子、院長先生のお話、友人一家をインタビュー、我が家をインタビュー・・・
2時間くらいかかった。
さつえい

山口


キャスが背中がまた痛み出し、PPだったし、具合が超悪かったので キャスの診察は撮影用ではなく 院長先生が ちゃんと診察しよう と 真剣モードでした。
具合悪そうな顔で映ってます。

200803037.jpg


マーチはカメラ目線で レーザー治療を受けていました。
しゃんぷうは いきなりアップで登場
あれちゃんは 診察台に乗ると 迫力の大きさ~ 心は パピヨンなのよ!
BOSSっさんは 南妃ちゃんの膝で 余裕のあくび。

shann.jpgあれ2


私は いつもよりもっと濁声の アフリカのカナリアが風邪をひいたようなひどい声で
お話してます(^^ゞ

放映日が決まり お客様や地方でまだお会いしたことが無い方々に テレビ出るよ~!って
連絡を入れまくりました。

動く渡邊さんが見れるのね! 録画しますね! 久しぶりに見れるね! とか
楽しみにしてくれたようで 元気な親子の姿を見せられたことも 嬉しい!!

放送直後や 今日は 見たよ!!マーチも元気そうだね!とか 
キャスは実物のほうが可愛いとか 見れなかったの・・・とか 
見なかったけど バチが当たらない?とか いろいろとご感想もいただき 今日も1日、嬉しい。

東京MXテレビなので 映らなくて見れなかった方のために ココで見れますから(*^^)v
どうぞ 御覧下さい ↓
http://www.mxtv.co.jp/mxnews/news/200803037.html

マーチジージ(のりP父)は 放送直前に 電話でチャンネルの確認をし 始まってから 
携帯のカメラで 四足の孫たちを いっしょうけんめい撮っていたけど 保存ができてなくて 1枚も残って無かったって。残念そうだった。
ジージも 嬉しいひと時になったことでしょう。

ワンチャンが 歳をとってきて変わったことは何ですか?とか
飼う時に ワンチャンが 年を取るということを考えましたか? などという質問もあったんだけど使われてなかったな~残念。

私は マーチを コジマに取りに行った時は この子をしっかり躾して マンションでご迷惑にならないようにしよう。病気にならないように育てよう! でも この子が死ぬまで 私は飽きずに飼えるのだろうか?と 飼う意欲よりも 自分の責任感に自信が無かった。

飼い始めてからしばらくは 高齢になったら。など 具体的にも考えなかった。
考え始めたのは 最初の手術をした時。
股関節形成不全 と言われ 手術を決心し、ついでに片睾丸を取り出した時 くらいから
パピーの頃は 肝臓も腎臓も数値が 老犬並みですね~と言われ、皮膚病で獣医を転々としても 治らず、自分で皮膚病を完治させて その頃、マーチを私は守り抜く!と決めた。

ワンコは 徐々に 年を取ったよ~と 教えてくれる。
今日の明日で 老化はしない
白いものがポツポツ見えてきたね・・・ お目目、白くない? 足の運びが悪いね・・・
呼んだけど 今、聞いてた?? 1日寝てばかりジャン~・・・・・
ゴハン、ほぐそうね。クッキー、半分に割って!  
びっくりしないようにマーチ!と声をかけてから身体を触る。
心臓の薬も 1個ずつ増えてきたね・・・ キャスのお尻、白髪出たよ~(~_~;)
お散歩、寒いからよそうね。 ・・・・・・・・・
少しずつ すこ~~~しずつ教えてくれる。

でも 11歳で60歳と言われても 私にとっては 11歳の子。
自分を 追い越しちゃったけど 私が守るべき命。

10日に 11歳になるマーチ。
11年も この私と一緒にいてくれる。
変わらぬ心で うるさいかーちゃんを見ていてくれてると思う。

20歳のお誕生日を絶対に迎えるんだ、ネ!マーチャン。


良い思い出になった 撮影会でした(*^_^*)



 

プロフィール

ベルママ

Author:ベルママ
ホワイトベルのお風呂は国内で当店だけ。
犬用の超音波の泡風呂発祥の地(^^)v
ナノバブルサイズの泡のパワーと超音波の相乗効果でお風呂で今までにない仕上がりをご堪能ください!

ホワイトベル 電話 0422-39-3656 


☆ 入浴頭数 祝 1万5000頭 ☆ 2017年8月

たくさんのワンチャンにご利用&リピートいただいています。


【 犬スタッフご紹介 】
犬店長 つなちゃん11歳♂ボストンテリア(ペット里親会出身)
在宅店員 タカ吉5歳♂BT(北栃木愛犬救命訓練所1年入所・卒業)
女子店員 コマメ5歳♀(ペット里親会出身) 
見習い店員 カイト11歳♂(H27、5月近所で保護)


ホワイトベルポリシー・・・

『光と水のリラクゼーションと居心地のいい空間を 愛犬とご一緒に』
トリミングサロンも取扱商品もこだわりにこだわったお店にしました。

1.ホンモノの超音波の泡のお風呂(医療用具認定)をシャンプー&カットコースに使用しています。

2.アーク光線療法
アーク光線(医療用具認定・資格取得済)は血行促進・健康維持に効果的です。アーク光線治療機をおいたペットサロン第一号店です


店内には、厳選したドッグフードや安心なおやつ類、犬服も販売しています。
お買い物だけでもどうぞお入り下さい!
 
取扱い商品 ※ビッグウッド正規代理店


   ホワイトベル
東京都武蔵野市 境南町(キョウナンチョウ)2-13-3 1階

武蔵境駅 徒歩 3分  近隣に大型駐車場 3ヶ所有り

電話 0422-39-3656

午前10時~午後7時 

☆☆定休日☆☆  毎月第2・第3水曜日 

10月の定休日・・・11日水曜日、18日水曜日



愛犬のカウンセリング『食事・しつけ・健康』相談を受けています。


【ベルママの持ってる資格】
愛玩動物飼養管理士 1級
ドッグライフカウンセラー(第28005号)
ホリスティックケア・カウンセラー
ホリスティックペットシッター
動物取扱責任者
光線療法指導員(日本光線療法協会認定)
食品衛生責任者
気学鑑定士 鑑定士名 渡邊 人水

ブログ内検索

月別アーカイブ

FC2カウンター

ベルママTwitter

LINE @ホワイトベル

ホワイトベルの公式LINEです
友だち追加数

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク