07
1
2
3
4
5
6
7
9
10
11
12
13
15
16
17
19
21
25
26
27
29
30
   

カフェができるまで その7

保健所に申請 

7月30日 午後
申請書と設計図と会社の謄本、謄本のコピー、食品衛生管理者の手帳をもって保健所に
営業の申請に行きました。
前回一点あった修正点を直し、無事に受理をしていただき、あとは 厨房が出来上がり次第、
保健所の担当さんが検査に来ます。

また ひとつ、申請物は済みました。

店舗を持つのは かなりの脳力(脳のスタミナ)が必要ですね。
沢山の書類作成、記入、提出があり、申請したり、と。パパはホント大変!

カフェのオープンは以前からの計画だったので 私は食品衛生責任者の講習は済ませておいたし、
そういう前準備は欠かさなかったのは 幸い。資格マニアとからかわれた甲斐があります。

施工業者さん決定

現在、カフェの同志であるキースパパさんも 正式見積もりが出るのを待っています。
キースパパさんには うちが施工をお願いする業者を紹介しました。

私が選んだ施工業者さんは 店舗専門で1969年創業、やはり実績と経験豊富さは 
大きな信頼につながります。
私を知っている方たちは たぶん、ご想像していたでしょうが、施工業者を探す際に 数十件、会社名、代表者名(生年月日も明記があれば鑑定)を鑑定して 1社だけ完璧だった会社が 
店舗づくりのパートナー『東京建創』さんでした。

迷わずお見積もりの依頼を!と思いましたが 当初は長いこと地元で営業している会社だし、そんな大きな会社が うちみたいな小さなお店の仕事をしてくれるのか とても心配しました。
こういうことだけは 少し心配しちゃうんですが 自分の鑑定力を信じて連絡を入れました。

今日まで もう何回、打ち合わせしているか数えられないくらい、頻繁に会っては打ち合わせをして要望を聞いて頂きました。
現場にも何度も何度も来ていただき、私のつたない表現方法も理解していただき、滞りなく、
思った通りに進めてもらいました。
当初予定していたよりも かなり上になってしまった見積もりの金額ですが、やはり 今までの
東京建創さんの姿勢を見ていると 安心感を持てます。
予算オーバー分は 安心料と思っています。

東京建創さんのお話は詳しくまた今度。

という 選んだ経緯もあり、キースパパさんにも紹介しても大丈夫と思った次第です。
キースパパさんは 当初、デザイナーさんにデザイン・施工依頼し、目玉が出っぱなしになるほどの見積額を提示されてしまいました。
あ、ここでばらしたら 怒られるかも~~~キースパパさんごめんちゃい!!

私は はなから デザイナーに頼むつもりはありませんでした。
自分でデザインは決めているし、方位も鑑定して 火の場所、水の場所、出入り口などなど
レイアウトも決まっているもん。
自分のお店だから 自分でデザインしたかった。色も素材もひとつひとつ、自分が決めたかった。
初めてのお店だし、思い入れは半端じゃないですから。
こういう性格だから デザイナーの提案する事もどうせ聞かないですね。。。(^_^;)

というわけで 東京建創さんはいきなり2件もお世話をすることになり、しかも両者とも オープン日も確定済みだから 大急ぎ、大(オオ)多忙だと思いますが、そこは経験とプロ集団のスタッフさんの連携プレーで乗り切って頂けるでしょう!!!

選択と決断、選択と決断・・・ まだまだ続きます。

今日は トリミング用品の問い合わせをし、聴導犬協会に募金箱をお願いし、ご近所のご挨拶周りの手土産を買出しに、帰宅後は ひたすら器選び。
マーキャスのお世話は怠っておりませんから、ハイ。

そしてやっと自分の餌の時間です。

頭の中は 忘れ物がないか 絶えずレーダーが動いています・・・
そろそろ ポニョの歌も聞こえてきちゃうかも ポ~ニョポ~ニョポニョ♪魚の子~お♪


【テレビ出演 お知らせ】    
私が通っていた カフェズキッチンの学園長が NHKに出演されるそうです。

8月2日(土)午前6:00~8:15『おはよう日本』NHKに出演します!! 
カフェの今についてのインタビューにて出演するので、是非チェックして下さい! 
(学園長の登場予定は6時台です)

 

スポンサーサイト

カフェができるまで その6

カフェのメニュー決定

カフェのフードメニューを 確定しました。
いろいろと悩んだ挙句、和食系で行きます。
事前まで本決まりになるかわからないけど 若い女性や出会う人にどんなものを食べたい?
と聞くと 若い子が 和食ですね~ 定食系がいいですぅぅとか 言う。

そっか・・・・・

こねくり回した洋食メニューよりも 主婦暦を活かした和食のほうが私も作りやすい。
もう一人、パティシエ&シェフを雇うことができれば こんなにメニュー決定に手間取らないのに(>_<)
将来的に 名コンビになるような パートナーが見つかればイイナ。大希望!!

というわけで  メニューが決まれば練習と 器選びの毎日。
信頼できる美味しい~コーヒー豆屋さんも探さないと(-_-;) 

和食器は大好きだし、器選びは苦ではない。
とりあえず サンプル代わりに少しずつ取ってみてお料理を盛り付けてみます。
予算も限られているし、でも 好みは貫き通したいし。

選択・決断・葛藤・選択・葛藤・決断(葛藤が入るようになりました・泣)・・・・・・・は オープンまで続くのでしょう。


ちなみに  テープルと椅子はオーダー済みです。
無垢の木材や落ち着いたカラーの木の物にしました。
スチールやプラスチック系は使いません。
自然のぬくもりが感じられて ホッと一息つけて また明日ね!っていう気持ちになる居心地の良い空間にしたいと思っています。




今日は 脳みそを一休みさせるために 大好きなジブリ作品の映画鑑賞に行って参りました。
朝から晩まで寝る前まで口ずさんで止まない 『崖の上のポニョ』です。
大満足でルンルン帰宅です。
気分転換もでき、脳みそのデトックスもできたようです(^^)v

もう1度見たいけどね(^_^;) そのためには一生懸命お仕事しなくちゃ。


(ドッグ)カフェができるまで その5 各種申請

設計図が上がってきたら 保健所に 『これでいいですか?』と 何度も何度も相談に足を運びなさいと 学園長(カフェズキッチン)が 授業で教えてくれました。
厨房はこれで大丈夫か?手洗いはこれで大丈夫か?などなど、何度も足を運んで聞きなさいと。

うちの場合、設計図を起こす前から マーチパパの作ったレイアウト図を持って こういったお店になりますが どうしたらいいでしょうか?と マーチパパが足を運んでいました。
※毎度、動きが早いのはパパなんですが・・・(^_^;)

そのお陰で 工務店屋さんに具体的にこうして下さいと 保健所からの指示も伝えることが出来、スムーズに設計が運んできました。

22日の契約の帰り、再度、保健所に行き、仮の設計図を確認して頂きました。
心配していた箇所も確認して 一箇所修正点はありましたが、無事に設計図を起こせそうです。
保健所に行ったついでに と 動物取扱業の申請の方法を聞いてみたところ、ビックリ!!
『保健所の管轄ではなく、動愛センターになったんです・・・スミマセン』と 保健所の職員さんも恐縮気味にお知らせの用紙をくれた。

ホワイト ベルは 営業内容はご存知の通り、ワンコもご一緒にどうぞ!のカフェとサロンです。
ドッグカフェと銘打つと、ワンチャン好き老若男女さんやワンコを飼っていない方が入店するのに
遠慮するかもしれないな~と 思い、もしかしたら DOGCAFE とは名乗らず、CAFEに
するかもしれません。
そして トリミングや営業時間中のお預かりもしますから 当たり前ですが 【動物取扱業】の申請をします。
生体の販売はしませんから 保管・訓練 の二種で申請をします。

動物取扱主任者の講習も受け、資格も持っているから あとは申請だけだと思っていたら
ナニナニ、申請方法がまるっきり変わっていた。
今年始めに、申請方法はチェックしたおいたので まさか変更しているとは・・・・・・
何のお知らせも来ないから その日まで知らなかった。

取扱主任者の制度は無くなり 研修を受けて 『動物取扱責任者』 を立てる というようになった。
ので また 研修を受けることになりました。
何の為に取得しておいた資格なんじゃ・・・(~_~;)と 少しガックリ。

詳しい記述は こちら
東京都動物愛護相談センター


研修を受けるには 受講資格があり 認定されている資格を持っていなければ研修も受けられない。
愛玩動物飼養管理士を持っていたので これはパスになりました。
実務経験も1年以上というのも研修を受ける条件になるみたい。
とりあえず いろんな資格を取っておいて良かった(*^_^*)


順番的には 1.動愛センターの立会い、2.保健所の立会いということになります。
動愛センターの職員さんが 宣伝やパンフレットを刷ることも考慮に入れてくれて 早めに立会いに来て、認可番号を発行してくれるそうです。
オープン日を気にしてくださっていて かなり親切に教えてくださいました、感謝(*^_^*)

提出する書類も多く、店舗を貸してくれる大家さん、もしくは管理会社さんの署名捺印も必要。

だんだんと厳しくなって、動物を取り扱う商売も勉強不足ではダメです、ってことなのかも。

HPを見ただけでは 不備があっても困るので 日野まで行くことにしました。
保健所にも申請をしなければいけないし、んんん。。。まだまだ書類提出は続きそうです。

今日もしみじみ 一人じゃココまで来れなかったな~~~って 実感(~_~;)

ペット産業、右肩上がりのウン兆円産業なんて呼ばれ、家庭内の子供の数より、ワンコの頭数のほうが多いという今の日本。
これからも登録頭数は上がっていくのでしょうね、みんなみんな迎えられた家庭で幸せに暮らして欲しいと願います。
そのためにも 飼い主さんに解って貰いたい事を 少しでも伝えられたらいいな、と強い願いを込めてお店で活躍できたら嬉しいです。

マーチもキャスも活躍できるといいな~♪


マーちゃんときゃあ坊 ひとやすみ

今日は 長いお留守番じゃないな~って わかっているみたいなマーチとキャス。

今日中に何が何でも カフェのメニューを確定して、社長に提出するんだ!と夕べから決めている。
そのせいか 夢の中でも メニューと格闘していた。
パパのレイアウト同様、カレーやパスタやケーキが 頭の中を飛んでいる。
買い物に行っても、お風呂に入っても、メニューの事ばかり考えてしまう。

朝からバタバタ出かける支度をしていると 洗顔中は足元に張り付き、トイレを覗きに来て
玄関にスタンバッたりするストーカー行為も今日は無い。
掃除機をかける時は ハウス待機で かけ終わって扉を開けても出てきやしないで 爆睡をしている。

近頃、マーチとキャスは かーちゃんのバタバタ忙しさに付き合っている。
きっとふたりも気疲れが出始めてるのだろうか、ま この猛暑では高齢犬にとってはつらい時期だし、
暑さバテもあるのかもしれない。

外出用事をサッと済ませ 二階に上がって 悩んでは 宅急便軍団がピンポン来るたびに
ふあ~~といいながら降りては 対処し、上がっては呼ばれ・・・
メニューが進まないジャン(>_<)

一息つこうと 階下に行くと ふたりでグースカ寝ている微笑ましい光景を見た。

Image164.jpg

たまたまこうなったのか 寄り添って昼寝をしているマーキャス。
きゃあ坊は 冷房で冷えないようにキッキを着せています。
お兄ちゃんとくっつくと温かいのかもね(*^_^*)

こういう姿をみると 多頭飼いをして良かったと思う、お互い助け合って支えあっているから。
その反面、どちらかが先に逝ってしまったら残されたほうは大丈夫なのだろうか?と 超心配になる。

そして・・・
このふたりをお留守番させて かーちゃんはお店に行くのか・・・という 申し訳無さや淋しさや
ゴメンナサイやありがとうや心配や負担をかけるのかなとか、おしっこウンチは大丈夫かな?とか
発作が起きたらどうしよう、とか いろんな気持ちが湧き出してくる、そして トイレで泣いちゃうんです・・・

何しろ マーキャスのことに関しては 心配性ですから。
他の事は 人生いろいろあるさ、ケセラセラと 楽観できるんだけど(^_^;)

でも これからもっと歳をとって 車椅子や介護用品、徹底した医療を施すことができるようになるためにも 頑張らなければいけないんです。
マーチと約束していることもあるし ☆庭付きのお家を買ってあげて、縁側でジージと日向ぼっこを
させてあげるからね。ってね。

約束守ってあげなくっちゃ。。。マーチのお眼目がだんだん白くなっているから 
なるべく早くしてあげなくっちゃ。





メニュー、メニュー、メニュー・・・・・・・・

カフェができるまで ☆7月22日吉日☆ 今日は 契約

今日は吉日。午前中、物件の正式契約をしました。
御陰様で滞りなく 契約を済ませました!!
※ カフェのお友達の キースパパさんも同じく契約日。
『キースパパさんおめでとうございます』 一緒にスタートラインだね、頑張りましょう(^o^)/

ご存知の通り、店舗物件の取得となると 保証金、礼金、手数料 と 高額な支払いになります。
は~払っちゃった~(^_^;) なんてマーチパパにこぼしてみると これからだよ!と言ってくれます。
少しだけ気弱なことをつぶやくと、いつも これからこうなるんだよ、とか これはこういうために
あるんだからね、とか なだめすかしてくれます。

契約の際にも いろんな書類を添付しなければならなくて 印鑑証明、決算書、事業内容の
プレゼンテーション等など 目の前で不動産屋さんと交わすまで こんなに書類を作成したのか!??と 目が点(>_<) 
つくづく努力家であるパパに頭が下がります(^_^;)
そんな冷静沈着なパパも 不動産屋に付くと 『あ!!いけねえ!!』と青い顔、
『どしたの?』 『印鑑忘れた!!』

ムフフ、内助の功の可愛い奥さんのりPちゃんは 『持ってきたよ!!』(*^^)v と一言。
いや~~しっかりしてるもん~私(*^^)v(*^^)v(*^^)v(*^^)v(*^^)v  ←強調
アタシだって頑張ってるんだ(*^^)v


さ、これからです。
まだまだ動き出したところでスタート地点にやっと立った感じですね。
今、何も無い スケルトン状態のこの物件がどういう姿に変貌するかとても楽しみです。

そしてこれが まだ素っ裸の店内の様子です。54㎡あります。
身の丈分、今の自分にとって 初めてのお店には申し分ない広さです。
右奥にスペース、手前左にスペースがあり カクカクしたSの字の間取りです。
怪しい人影は パパです(^_^;)

現在の状況
店内部

お客様の中には もう物件の場所をチェックしていらっしゃる方もいて それもとても嬉しくって
9月5日のオープンの日に休日届けを出すお客さんもいて・・・・・ウキウキが増してきます!
みんなに育ててもらうんでしょうね、これからずっと(*^_^*)

現場にはもちろん冷房も無く、暑いんだけど 打ち合わせに集中してると暑さも忘れます。
熱中症にならないように 水分もたっぷり補給しています。
夏は苦手で熱いのが耐えられない私だけど ””今年の夏は かなり熱いゼィ”” 燃えてます☆

これから 選択と決断の日々が続きます。
メニュー、食器、細かいこといっぱい 選択して決断 〃 〃・・・・  
イエスノー枕が欲しくなりそうです(-_-;)

カフェができるまで その3

最終案を持って・・・・

19日土曜日。
最終案を持って 設計屋さんに出向いた。
床材や木材の色味など サンプルを見せて頂いた。

ほっほぉ~ こういう床になるのね、こういった色味になるんだ、エントランスはこうね・・・
ほっほぉ・・・・

前日の夜にメールをしておいた最終案は 却下されてしまった。
どうしてもカウンター席を多くしたかったんだけど 厨房からのダクト(排気口)の関係で
断念せざるおえなくなった。

ま、しかたない。
ホワイト ベルのお店のメインはカフェではなく、メディカルサロンと超音波のお風呂
、トリミング、フードやグッズなどを メインでお見せしたいことが最初のプランですし、
せっかくの路面店をゲットした意味がありません。

そう、最初のプランの通りにお風呂や光線器が見えなければいけないのだ!!

飲食初心者にして 真四角でない難しい形の物件、この盛り沢山を難しいスペースに埋め込まなければいけない
でも 妥協できないこともある、でも 物理的に不可能なこともある。

学園で言われた通り、妥協の連続。

でもね、うちは他人任せでレイアウトはしていない。
こうであるべきというホワイト ベルの姿をお店に反映するために マーチパパが頑張ってきた。
そして こうして最後のホントウの最終案にたどり着いた。
二人で こうじゃないああじゃないと毎晩、何度も何度も話し合って 生み出したレイアウトです。

パパがエクセルで作った(パパはずっとエクセルでレイアウト図を作っていました)最終案を
プリントしてじっくりと見ると なんだか 納まりが良い(*^^)v
ちゃんと納まっている感じが解る。

オープンして もしも誰かにレイアウトで文句を言われようものなら 爆反論をするでしょう、私(^_^;)

設計屋さんに これで大丈夫ですね?奥さん??(ニコッ)と 確認されて 『ハイ!』と答えました。

平面図ですが ホワイト ベルのお店は出来上がりました。

さ、これからです。
見積り金額が出て、支払い可能な金額に収まるか、まだまだ選択と決断の連続になるでしょうが
根気よく 片付けていくつもりです。

夕べは レイアウトも決定し、設計屋さんに御願いして とりあえず一段落したので よほど疲れが
出たのでしょう、マーチパパは 倒れこむように寝床に入り、爆睡したようです。

 【 カフェ開業をお考えの方へ 】 

ブログを見ている中にいらっしゃるか解りませんが、カフェを開こうと思っている方、
レイアウトは自分でできる限り やってみましょう。
まだ物件が決まっていなくても バーチャル図面を何パターンも作ってみましょう。
長方形だったら、正方形だったら、間口が狭かったら 広かったら、と 常日頃考えていると
きっと希望とする物件が出て来た時に このパターンがいけるかも!!と すっと設計屋さんに
お願いすることができますよね。
ドリンクやフードのレシピと同じではないでしょうか?そのくらいのレイアウト案を持って行けば
きっと親身になって 設計屋さんも協力してくれるはずでは?

なあんて、まだ開業もしていないのに生意気ですけどね。


明日は腕が落ちないように 久しぶりにシフォンケーキを作ります。
先日、お世話になる不動産屋さんに差し上げたら ものすっごく喜んでくださいました。
美味しくってあっと言う間に食べちゃったって(*^_^*) ムフフ嬉しいです。

9月5日、オープン絶対したいです、パパの努力を実らせたいな~~(^o^)/

カフェができるまで その2

変更、変更、変更・・・・・

お店のレイアウト、最終決定まで行ったつもりで、昨日は設計屋さんと打ち合わせだった。
これで見積もりがはっきりするだろう、もうスタートにこぎつけるだろう、と思っていたのだが。

長年、飲食店を切り盛りしている店長に相談したところ、苦笑いしながらも(ホントウは大笑いだったけど(^_^;))いろいろな箇所を指摘された。

何しろ、パパと私の相談だけで レイアウトは決まってきた。それは当たり前なんだけど、
ガッツリとした意見をぶつけてくれる人は今まで一人もいなかった。

虫の知らせなのか、昨日は二人ともかなりの疲労だったけど 彼に会いに行きたくなった。
お客さん達が引いて 手が空くと図面を見てくれた。
もっともだ、という意見をくれた(^_^;)

飲食店ド素人のこの夫婦が危なっかしいと心配しているのかもしれない彼は 具体的にこうだああだと意見をくれた。

そうだよね・・・そうだねえ・・・って 店を出たのは午前1時近く、帰宅後、またパパがパソコンに
向かい始めた。もう 眠過ぎる眼をこすりこすり 改定が始まった。

もう明日にしましょうよ、と 朝方打ち切りにしたものの、今朝もハヨ(早)から パソコンに向かっていた。

そして デキタ。最終レイアウトの最後の最終案が出来上がった!!
なるほど 店長が言った通りかも。
これなら カフェらしい、お店らしい、客席もいいんじゃない!!(^o^)

今まで パパも もう60パターンを越すであろうレイアウト図を作成してきて 結局、最初の案に近い、状態にレイアウトが戻った感じ。
きっとパパの頭の中ではいつもドッグバスがあっち、カウンターがあっちで、これがこっちで・・・と
グルグル物が飛び交っていたに違いない、くらい 努力をしてもらった最終案。

作ってもらった今までの軌跡であるレイアウト図は 大切に保管している。
いつかお爺ちゃん、お婆ちゃんになったときに 見て、大笑いしたいから(*^^)v


お店ってこうやって出来ていくんだな・・・・・・と とにかく毎日が努力と忍耐と勉強です。

快く、設計屋さんも応じてくれることだけを願って。この真の最終レイアウト案の通りお店が出来ますように!!

明日また打ち合わせです。

9月5日のオープンができますように。

カフェができるまで その1

犬連れOKで路面の1階、飲食も可 という条件なると 物件が出てくることはまずない、に等しい。
不動産屋に行くと 犬はダメですね~と必ず言われる。
もうお店は無理なんじゃない~気長に待つしかないね。と思っていた矢先、5月の下旬、マーチパパが1件見つけてくれた。パパの執念だ(^_^;)


ワンコが出入りしてもイイ、という、飲食もいいですよ、と言ってくれる。
きっとなんかワケあり物件なのか?なんて勘繰ってしまった。
とりあえず 取られないように すぐに申し込みを入れさせてもらった。
そこはまだ開業中だった、お店の中の様子を二人で行ってみた。
どんなお店もそのオーナーの雰囲気や気持ちがお店に反映されるのかもしれない。
小奇麗だったけど 閉店間近だからなのか、気のせいでしょうけど お店の雰囲気が淋しそうだった。

ココね。
ココでスタートするのか・・・そっか・・・
ココでいいのかな?お客さん来るのかな?でも 家からは近いし、何しろ諸条件がバッチリだし。
ココなのね・・・
外観や周辺の感じ、駅からのアプローチ、ビルの裏、など ぐるっと見て回った。

その頃は ピンときてなかった。

6月になり 内覧ができると不動産屋さんから連絡が入り、すぐに見に行った。
見学した時のお店はすっかりと剥ぎ取られ ただのコンクリートの箱になっていた。
スケルトン状態のその中は 想像していたより狭いと感じた。

ま 実際、カフェを一人で切り盛りするのに 広いと回しきれないし、サロンも作れるし、
1号店としては 十分な広さです。

ただ 真っ直ぐの長方形の間取りでないために レイアウトが難しそう。

そこから レイアウトとの戦いになっていった。

ちょうど卒業試験の提出物もあり、カフェズキッチンに動線の確認やアドバイスをもらいに
二人で出向いた。
それが 6月26日。
そしてその日に 卒業証書をもらってきたんだっけ~~(*^^)v 
卒業証書、なんて この歳で頂くと意外と嬉しかった(*^_^*)

今日の今日まで マーチパパは多忙を極めている。
ホワイト ベルの社長だし、それは仕方ないことかもしれないけど この頑張りっぷりには
毎度頭が下がります。
何しろ 継続性の根性がない 単発性のパワーで生きている私が一人だったら到底、今の状況までたどり着くには 数ヶ月かかるに違いないっつうくらい頑張ってもらった。

銀行との交渉、不動産屋さんとの交渉、書類の作成、届出に走り回り、出勤前のギリギリ、寝る寸前まで レイアウトや書類と戦っていた。
根性あるんですよねえ~努力家だし・・・ありがたいです(^_^;)

お店のレイアウトは 60パターンくらいパパが書き上げた。
毎晩、午前三時は普通、二人でこうしようああするんだと ようやく落ち着いた。それが先週。

カフェ&サロン ホワイト ベルの ただ今の進行状況
先週、現場で業者さんにレイアウトの説明、計測をしてもらいました。
店舗設計の金額の見積もりをしてもらっています。
さて 予算に合う金額の提示があるかどうか、結果待ちです。

細かい備品など 選んでいます。
カップ、コップ、スプーン、お皿・・・などなど 大きいことの後は小さいことがいっぱいあります。

でも オープンしたオーナーさんたちは 皆さん、これを一つずつこなして乗り越えてきたんですよね~
カフェズキッチンの卒業生さん達が7月にオープンするお店も多く、一人ひとりがやってきたことなんだ、と 思うと 私も頑張れる!きっとやり通せる!と 思っています。
でも オープンまで2ヶ月もありません。。。。。。でも 頑張らねば!!


Dogcafe&SALON ホワイト ベルの オープンは 9月5日 です。
有言実行、それまで必死だ!頑張ります(^o^)/





カフェの学校のお友達 佃ちゃん♪

久しぶりの 門前仲町。
江東区は生まれ育った町。門仲で新婚時代を過ごした。
きっと江東区から離れることはないんだろうなあ~~なんて 数年前は思っていたのが
吉祥寺へと越してきたきっかけは 皆さんご存知のマーチとキャスの治療通院のため。

東西線に乗るのも数年ブリかも?実家には車で来ていたから 中野から地下に電車がもぐった時、
変な間隔だったっけ・・・

久しぶりに行ったのは カフェズキッチンでお友達になった 佃ちゃんのお店が完成し、
今日は パンのオーブンを試すそうで見学も兼ねて参加させてもらった。

その前に 腹ごしらえ と これもまた久しぶりに叔父のお店でランチのコースを食べまースを食べました。
酒家 華福寿 ※ 東京最高のレストラン2008  に紹介されて載っています。
3500円のコース料理をオーダー。同行した キースパパさんもお腹いっぱい(>_<)と大満足でした。
初夏の料理になっていて 秋田さんのじゅんさい(大好物!!)を使った前菜に始まり、お野菜、お肉を使った料理数品、大好きな 海老のマンゴークリームソース(*^^)v デザートもじゅんさいを使った見た目も涼しげなジェリーだった。

あ~~~なんで 写真撮らなかったんだろう~~(T_T)

叔父の料理は最高に美味しいです、他の店で食べるとどうも比較してしまい 満足な味に出会ったことがありません。m(__)m 叔父の味が本物だと思っているからでしょうね。
カメラを持っていって 写真を一枚も撮らなかった(^_^;) 大後悔


本題の 佃ちゃんのカフェの様子。
佃のビルの1階にできた カフェはとても明るい雰囲気で 佃ちゃんの明るさ、人の良さ、おしゃれな感じが出ている、犬が飼い主に似るのと同じく、店は店長に似る?店長が店に写るのかもしれない。

角にあるそのカフェは ガラス張りながらも目線のラインを不透明なガラスになっていてお客様の顔はきっと外へ見えないのだろう。
白い壁と濃い茶色のカウンターテーブル、藤の椅子、新品でピカピカした什器類。
白い食器で統一されてはいるものの 形もそれぞれ洗練されていて 佃ちゃんのおしゃれなこだわりを感じた。

いろいろ、あ、これイイ~~(^_^) え、これイイジャン~~♪ なんて 写真を撮ってたら
真似するな!と 怒られた。
ムフ、良いことはなんでも取り入れます~~だって 私素直だから~(^o^)/ムフ~~ゥ

厨房の機器、テープル、内装、いろいろ拝見していると 頭の中で計算機がはじいてしまう。
あ、これ高そう、おおおおお!こんな風にしたの~?と パッチパッチと計算機が・・・

でも これから生まれるカフェの鼓動も伝わってきた気がする。これから始まる、っていうなんともいえない雰囲気。

佃ちゃん。あ、、、頑張ったんだろうな~~~(T_T) と 思い通りにできて羨ましい。って気持ち。

うちなんて 限られたスペースに トリミングサロン、メディカルサロン、カフェスペースって 欲張りなくらい詰め込まなくてはいけない・・・
でも 佃ちゃんカフェは 余裕でビリヤードとか置いてる、厨房機器もたっぷりの物がおけちゃう。
バックヤードもあるし、トイレも広い(>_<) ♪いいな~~いいな~~人間っていいな~~~♪by 日本昔話SONG
ビリヤード


佃ちゃんは 3人の子育て中のママでもある。
小学生の子等が 3人もいる。家事と子育てしながらの カフェのオープン。
そのパワーはあの痩身の八頭身のどこに隠れているのだろう?やっぱり母は強しなのか!

佃ちゃんカフェは 来週の月曜日14日にオープンします。

ご近所の方は どうぞご来店下さい。
きっとくつろぎの空間になっていると思います。

佃ちゃんのカフェはこちら
  Luxe Cafe (リュクス カフェ) 
    中央区 佃 2丁目6-9 月島ビル1F
          電話 03-5560-7712  7/14 OPEN



 ドッグカフェ&サロン ホワイト ベル も 動き始めました。
  これから 9月5日のオープンまで 全力疾走します
    心模様、進展具合は ココでちょくちょく書いておきますので どうぞ覗きに来て下さいね
 


佃ちゃん!!お互いに頑張ろうぞおおおおお(^o^)/


プロフィール

ベルママ

Author:ベルママ
ホワイトベルのお風呂は国内で当店だけ。
犬用の超音波の泡風呂発祥の地(^^)v
ナノバブルサイズの泡のパワーと超音波の相乗効果でお風呂で今までにない仕上がりをご堪能ください!

ホワイトベル 電話 0422-39-3656 


☆ 入浴頭数 祝 1万5000頭 ☆ 2017年8月

たくさんのワンチャンにご利用&リピートいただいています。


【 犬スタッフご紹介 】
犬店長 つなちゃん11歳♂ボストンテリア(ペット里親会出身)
在宅店員 タカ吉5歳♂BT(北栃木愛犬救命訓練所1年入所・卒業)
女子店員 コマメ5歳♀(ペット里親会出身) 
見習い店員 カイト11歳♂(H27、5月近所で保護)


ホワイトベルポリシー・・・

『光と水のリラクゼーションと居心地のいい空間を 愛犬とご一緒に』
トリミングサロンも取扱商品もこだわりにこだわったお店にしました。

1.ホンモノの超音波の泡のお風呂(医療用具認定)をシャンプー&カットコースに使用しています。

2.アーク光線療法
アーク光線(医療用具認定・資格取得済)は血行促進・健康維持に効果的です。アーク光線治療機をおいたペットサロン第一号店です


店内には、厳選したドッグフードや安心なおやつ類、犬服も販売しています。
お買い物だけでもどうぞお入り下さい!
 
取扱い商品 ※ビッグウッド正規代理店


   ホワイトベル
東京都武蔵野市 境南町(キョウナンチョウ)2-13-3 1階

武蔵境駅 徒歩 3分  近隣に大型駐車場 3ヶ所有り

電話 0422-39-3656

午前10時~午後7時 

☆☆定休日☆☆  毎月第2・第3水曜日 

10月の定休日・・・11日水曜日、18日水曜日



愛犬のカウンセリング『食事・しつけ・健康』相談を受けています。


【ベルママの持ってる資格】
愛玩動物飼養管理士 1級
ドッグライフカウンセラー(第28005号)
ホリスティックケア・カウンセラー
ホリスティックペットシッター
動物取扱責任者
光線療法指導員(日本光線療法協会認定)
食品衛生責任者
気学鑑定士 鑑定士名 渡邊 人水

ブログ内検索

月別アーカイブ

FC2カウンター

ベルママTwitter

LINE @ホワイトベル

ホワイトベルの公式LINEです
友だち追加数

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク