12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2008-08-31 (Sun)
。。。。。イラる(-_-;) 

夕べ、看板屋さんも帰り、作業の人が居なくなった店内を一通り調べてみた。

人が作った物だから 仕方はないのでしょうけど いろいろ嫌なところができてきた。
トリミングのシンクの蛇口はサイズが合わず 蛇口をヨコにするとはみ出してしまう。
気をつけて水を使わないと 外に漏れる。

トイレの電気のスイッチのヨコは 珪藻土が欠けている。

トイレの中の壁には 誰かが 真っ黒い手で触ったのか 黒い傷は付いているし。

カウンターの隅も 機材を当てられて削れているし、これはマルゼンの搬入の時だろう。

厨房内の鉄骨のペンキ塗り剥がれている、これも マルゼンの厨房の搬入時にやられたんだろう。

狭い厨房に大きな機材を入れるから仕方ないにしても 大勢で運んでいて 傷を付けたら
誰かが解っているのに 知らん顔をしている態度は許せない。

排水溝近辺ではペンキの塗っていないところもあった。

厨房シンクの蛇口も気に入らないし、ま。自分で選んだんだけど、使い勝手のいいのに変えるつもり。

小さな傷や汚れは沢山付いている。
証拠写真を撮っておいた。

作業をする人は 気をつけてはいても 不注意は発生するのだろう。
でも 全部、私がお金を払って買ったものだから すべて他人の財産なのだ、という認識は職人さんには希薄なのかもしれない。

道具を置くときも ガンガンと置く人もいれば丁寧に扱っている人ももちろんいた。

施工を依頼するお客さんという側と 作る作業員の立場や心理は 丸っきり異なっている感覚かもしれないな~~~と なんだか少しがっくり。

何しろ 商売道具以前である 美味しい珈琲が売りの私のお店で 珈琲を淹れる大事な大事な
作業のカウンターを忘れられているの このショックは耐えがたい感じ。

もっともっと目を光らせて現場の隅から隅を重箱を突っついて壊すほどくらい 口を出しておけばよかった。というのが この初めてのお店を造るにあたりの大反省点。
信頼して任せるのは当たり前だけど いちいち指示を出すのも当たり前だったのは怠ってしまった
そのツケというか 結果がこうして最後に出てきているのね・・・・・・(-_-;)

今日は 現場に行かず自宅で帳簿仕事です。
天気もいいし、気分よくお洗濯もできるんだけど ミスを気にしだした夕べから 凹んでいます。


お店に来ていただいて 多々、欠点やあれ?なにこれ?ってこともあるかもしれませんが
気づいたら教えて欲しいし、止むを得ない点は見過ごしてくださいね・・・

と 今日は 静かにイラってます(-_-;)

明日の午後に店内のクリーニングが入るらしいけど どれくらい綺麗になるのかな?


 
スポンサーサイト
| ドッグカフェ | COM(1) | TB(0) |
2008-08-30 (Sat)
8月30日 朝から晩まで・・・(^_^;)

ご近所のお客さんは確認済みのようで できあがったファサード(建築物の正面=玄関をいう)を
見て とても喜んで下さっています。

ファサード全体

すっかり出来上がった店内。ドックサロン&カフェ ホワイト ベル
なんだかあっという間の25日間、あんなに悲惨に近かった店舗が こんなにも綺麗になったのか?
大雨の中、テントを取り付けてもらって 通りの向こうから しみじみ眺めていると やっとここまできたか・・・これから ここで根を張って頑張るぞ!とか 自分がやり遂げられるかな?とか 心中右往左往、とういか 疲れた精神状態では感覚が定まらなかったけど、
こうして 形になると 嬉しい。

今日は 9時に現場に行って、作業の細かい指示をしていた。
そして 沢山の搬入や作業があった。

店内のリードフックの取り付け、看板のフラッグが届き、特注で作った バブルスター(超音波風呂)用の ホワイトベル特製ドッグバスが搬入。

マルゼンの厨房機器もすべて搬入、電気屋さんがコンセント、照明を取り付け、設備屋さんが
いろんな機器を設置してくれて、夕方遅くに クーラー屋さんが来て、大雨が振り出した5時に
看板屋さんがテントの取り付けに来た。

厨房搬入
マルゼン


いろんな職人さんが関わって こうして完成していくんだな・・・と 今日もつくづく 人間は一人じゃ生きて生けないんだ(>_<)って大袈裟だけど有難いと思った。

うちの担当の電気屋さんは キトラ電機さん といい、八王子出身の気のいいユーモアたっぷりの社長さんと 社員のヒトシ君。
このヒトシ君は 以前も書いた 猫ちゃんの相談をしてきた男子24才、ラブラブ新婚1年。

キトラ電機の社長さんは 休憩時間にたわいもない楽しい話をする。
社長の長男坊さんは 両親が旅行で留守中に 飼ってるチワワが産気づいて 知識もないはずだったのに一人でパピーを取り上げた天才!
キトラ電機社長さん~♪
キトラ電機社長


ポストや店内の時計、看板のフラッグの取り付けを頼んだら嫌な顔もせずに 丁寧に取り付けてくれた
ヒトシ君と 出来上がったフラッグ(^^)v  左上のフラッグは 私がデザインしました(^^)v
ヒトシ君とフラッグ

5時に到着するやいなや、大雨が振り出したにもかかわらず 足場を組んで作業をしてくれた
多摩の看板屋さんたち。3人でびっしょりになりながらテントの取り付け作業をしていただきました。
頭領さんの職人技に釘付け。

フラッグ職人

雨の中

今日になって取り付いていないことが発覚のカウンターの珈琲作業台(^_^;)
でも 今まで一生懸命親身になって働いてくれた 監督M氏ですから 許せちゃいますけど・・・
初めてのお店だし、伝えることが伝わらなかったりもあったけど 思い通りには出来上がったと思います。

きっと 私を知っているお客さんは 
『あ、やっぱりのりPらしいね!』とか 『ワタナベさんっぽい~♪』とか 思うはず(*^_^*)

我が家同様、落ち着いちゃって帰る時間を忘れてしまうかも~♪

まだまだ これから山ほど買い物も、作業も、いろいろ残っているけど みんなの笑顔に会えるまで
頑張ります!!


とりあえず 9月5日 開店レセプションをやりますけど カフェのほうがどれだけ準備が整うか?
試食会といえども 何も出せなかったりしてえええええ・・・(^_^;)

出来上がったお店を眺めにでも来て下さい。

グランドオープンは 9月18日です。お待ち申し上げます<(_ _)>



武蔵境  トリミングサロン、ドッグカフェ 併設

ドッグサロン&カフェ ホワイト ベル
東京都武蔵野市境南町2-13-3  

トリマーさん募集!!   
| ドッグカフェ | COM(0) | TB(0) |
2008-08-27 (Wed)
埋もれていく・・・

今日は久しぶりにお天道様を見れた。
カーテンから入る眩しい光に ガバッと起き出し、それから洗濯5回。
ふ~すっきり。

昨日の治療院通いの成果もあり 日に日に腰は良くなっています。
それで油断して無理をしちゃ~駄目だよ!と釘は刺されています(^_^;)ハイ。

腰が良くなったので 掃除機もかけよう! 狭い我が家の2階は仕入れた荷物の箱の山。
玄関も1階も 茶色いダンボールの山、埋もれながら仕事をしています。

動愛センター監査のこと
25日の動物愛護センター職員さんのお店の監査の話。

研修の日に 日程が組まれていて25日の午前中といわれた。
午前中とは 10時~12時の間、その間にこちらに向かう前に連絡をくれる。
10時には来ないだろうな~と思いつつ、来たら困るので 10時には現場で待機していた。

10時半くらいに 三鷹の新川より向かいますから と連絡が入り、30分くらいしてから
2人の職員が来て、店内を確認。
といっても まだ物置のように資材が置いてあって 部屋はできつつも何一つ置いていないので
設計図を見ながら確認作業。
研修でも念を押された 注意事項(登録票の掲示・管理表の5年間保管)を確認させられて、
また 出来上がってから再度、確認に来るらしいです。

おかげさまで何も問題はないので 登録番号を頂くことができました。

26日の夕方、2枚のファックスが届き、(有)ホワイト ベルの保管・訓練の登録番号が届きました。
これで 広告宣伝や媒体に載せてもらったり、電話帳広告、パンフレットなど作成できます。
文字は小さくてもいいということですが 表示する項目はいっぱいあります。
そして これから5年後に更新があり、年に1度研修を義務付けられています。
ちゃんと仕事をするには こういった手続き、申請もちゃんとやらないとね(^^)v

雨も上がって 店の玄関(ファサードといいます)の タイル張りもやっと作業ができるそうです。
タイルの周りにはちょっと秘密が・・・ムフ
これはご来店してのお楽しみです!!

9月5日に本オープンするのは ちと無理そうですが 開店レセプションパーティ~をやりますので
ぜひご来店ください。<(_ _)>





| ドッグカフェ | COM(0) | TB(0) |
2008-08-26 (Tue)
メニュー写真撮影13時~23時まで (^_^)/

23日土曜日。
メニューの撮影会でした。
デジタル一眼レフカメラを所有の 翼一家が来て、メニューに載せる写真を撮影してもらいました。

午前中、現場に行っていたので 仕込ができておらず 帰宅後、慌てて料理に突入。
毎度の事ながら 不明なことがあると すぐに連絡をくれるので こちらもすぐに飛んでいくようにしています。
あとで こうではない、とか あの時言えばよかった~(>_<)なんてことにはなりたくないですからね。

話は戻って、撮影。
撮影風景2

こちら撮影風景、もう夜が更けてきてから ドリンクの撮影で ハーブティーを真剣にレイアウトしている翼パパちゃんとママちゃん。
こうやって 料理を出しては レイアウトを練って、写真を撮ってくれる。

『のりPこれどお~う??』と ユミさんに呼ばれ感じをチェック。
特に 非の打ち所はないので お任せ状態。

お昼ご飯は 撮影が済んだ 『肉じゃがグラタン』
その後も 撮影がすむともったいないから と 朝ごはん抜きで頑張ってくれてる翼パパちゃんに食べてもらう。

途中、オモロー事件は数々ありましたが そのお話はお店でお話します・・・(^_^;)

長丁場の撮影会になり 翼パパちゃん、ママちゃん ありがとう。
お皿の買い付けもありがとう。買い物もありがとう。キャスのお散歩ありがとう!!
良い子でハウスしていた 翼&光 もありがとう。

☆愛情がこもっているメニューブック☆ ができそうです。

月曜日、早速 マーチパパがメニューシートを作っていました。

そうそうその月曜日の朝、キャスを抱っこして降りてきて 前かがみにキャスを降ろした途端、 ピキッ!  と音がして、ぎっくり腰になった私。

ちょっと前のぎっくり腰が治っていなくて 無理がたたったらしいです。
ヤマトのドライバー、ココアパパに教えてもらって 評判の良い行列ができる整体院に直行!!!
帰宅後、光線機を寝るまで当てていました。
今日は いくらか歩けるけど、体は曲がってます~(^^ゞ




写真は土曜日の現場・木枠にペンキを塗っています。苦手な化学物質の強烈な匂いに 発作が出そうでした(~_~;)
塗り1 HP用

日曜日の朝、監督Mさんより 腰板の色の調子が希望通りの色よりも濃くなる可能性がある
と電話があった。

それは困る。腰板は 店内の雰囲気を決める大切なもの、イメージが変わるなんて絶対に許せない!!
木枠、腰壁、ドア、収納庫、物入れなど 使えるところはなるべく木材を使用しました。
色のサンプルを見て ココはこの色目、ココはこの色目、と決定し、申し伝えておりますが
奥の腰壁が続くラインで 木材のペンキの吸い方などで 微妙に色がまばらに見えてしまい、それを監督がどうも気になったらしく 連絡をくれたようでした。

その連絡の口調が トーンダウンしていたので もしや色の塗り間違い?失敗??
東京建創さん、工事始まって以来の失態か??なんて スポーツ新聞の見出しのように不安になってしまい、すっ飛んで現場に行きました。

木目の濃淡がありすぎたのが広い面積になると汚く見えてしまうから 均一に塗装すれば綺麗に見えるので 修正したいとのことでした。
ジャッカン、暗くなるかもしれないから 理想は落ち着いた雰囲気でしたから 承諾しお願いしました。

そして 25日月曜日は 動物愛護センターの職員が来て 店内の監査。
また 後ほど・・・・ 
| ドッグカフェ | COM(2) | TB(0) |
2008-08-22 (Fri)
講習&出張研修 その1(・_・;)

20日 午後1時~4時
立川まで 動物取扱業の責任者の講習に行って参りました。
講習を受け、書類を提出し、監査を受け、認可登録番号をもらわないと 業務ができませんし、
1店舗に一人、この動物取扱業責任者をおかないといけません。

販売・保管・貸出し・訓練・展示 と 動物取扱業の分別があり、トリミングなどはペットの一時的なお預かりもあり、【保管】業務に入ります。

1種に付き 15000円の登録料を払います。
同時講習で 2種を申請すると 30000円から 5千円引き になり 25000円となります。
プラス 講習費2500円。 です(^_^;)

講習を受けるにも条件があり、実務経験、教育機関の卒業とか、認定されている資格を持っていないと 講習は受けられません。


ドッグサロン&カフェ ホワイト ベル としては 必要な種目 【保管】と【訓練】も2種を申請しました。
保管は トリミング、ペットホテル、ペットシッターなどの業務ができます。
訓練は 訓練、調教業者、出張訓練業者 ということで トレーニングなどができるようになります。

申請する提出書類は お役所書類だけあって なんだか記入が難しく、講習の後に記入方法を教えてくれるんですけど ちゃんと聞かないと解らないような書き方でした。
提出書類も 個人と法人では持参する書類も違います。

講習内容は 動愛法、動物取扱業の内容、人畜感染症、などでした。
受講者は 動物関係の資格をもっている人ばかりだから 勉強してきた内容ですけどね。

講習後、順番に書類の確認をしてもらいます。そして 監査の日程を確認し、お会計。
提出書類は 申請書、平面間取り図、賃貸契約書コピー、使用承諾書(オーナーさんの署名捺印あり・うちは契約書に明記があるのでいらなかった)、会社の登記簿謄本、本人確認書類など。
忘れ物がないか 前の日にしっかり確認しました。

生体販売などの販売業務を申請する方が一番、大変かも。
動物販売時に 購入者に書類を確認していただき、署名をもらい、その書類を5年間保管することも義務付けられています。
うちの保管業務に関しては 施設の点検台帳を5年間保管します。

監査は 指定の日の午前中とか大雑把に区切られた時間に お店で待機して監査を待ちます。
25日が監査の日。まだ 工事中ですが 登録番号を早くもらわないと 広告媒体が作成できないので 形になっているトリミングルームを確認していただきます。
設備に関しても いろいろ項目があり、準備をするものが沢山ありました。

登録番号を取得すると 条例で決められた様式で書類を作成し、お店に掲示することも義務付けられました。

ここ数年、ペット産業の急成長に伴い、条例が厳しくなっています。
今後、もっといろいろ規制ができるようなお話もしていました。

しっかりと資格や勉強をした方が 飼い主さん達に豊富な知識をアドバイスして 事故や不幸な結果が起きないようになればいいな、と 願います。
そのためには こういう申請の義務も無駄ではないと思います。
でも も少し、値段を下げて欲しいけど・・・

そして 21日 静岡出張。その話は またあとで
これから 椅子の支払いに 町に行ってきます~~~(^_^)v 忘れないうちにお昼ゴハンも食べておきます・・・

動物取扱業の申請方法はこちら 東京都動物愛護相談センター
| ドッグカフェ | COM(0) | TB(0) |
2008-08-20 (Wed)
かなり立体化しています(*^_^*)

8月5日から始まった工事、時間は早く過ぎるものでもう2週間経ちました。
少しの時間ですが 現場に通って平面図だったレイアウトから 立体化する様を観察しています。
平面から立体になるまでをご覧ください。

東京建創さんのHPよりお写真をお借りして(行く度にカメラを忘れちゃってました(^^ゞ)

最初の工事は 墨だし。
壁や地面に墨で線で記していく作業。その後、水道工事屋さんが水道管を埋めていきました。
墨だし ↓                        コンクリートを切ってます↓
20080809084408_m.jpg20080809084513_m.jpg

水道管を埋めています ↓              きっちりおさまってます! ↓
20080814091140_m.jpg20080814091240_m.jpg

やっとカメラを持っていって(^^)v

その後は スタッドというアルミの鉄骨を組んでいました。
スタッド3
スタッド2

それから 木枠をはめる作業をしていました。
木枠
電気工事屋さんも入って コンセント等の設置の準備作業をしていました。
手前の青い作業服のお兄さんは 猫ちゃんを三匹飼っていてゴハンの偏食の相談をされました(*^_^*)
秋刀魚とかお魚を焼いてあげてくださいね!とアドバイス。
コンセントの位置が 床から100センチあることを不思議に思っていたらしく ワンコがおしっこをかけたり 誤ってコンセントを悪戯しないようにですよ!と 説明すると なるほど~~と納得。

この日は 電気工事屋さん、スタッドを組んでいるアルミ屋さん、木枠を取り付けている大工さんと狭い現場が作業員さんでいっぱいでした。
でも チームワークというか 皆さん和気あいあいで 何度も一緒に場数を踏んでいる人たちなんだな~~と 感動しました。
ニコニコ話もしているし、気の合うペアでお仕事をこなしている感じ。

職人さんってこういう風なんだな~~って チームワークの仕事に感動!

毎日、毎日真夏の暑い中、もちろん冷房もありません。
仕事とはいえ、いろんな人に作ってもらっていること、頑張っていただいている事にホントウに感謝感激しています<(_ _)>御礼
見学に行くと、皆さん明るく挨拶をしてくれるし、現場が明るいって気持ちがいいですよね。

そして 石膏ボードを壁に貼っていきます
吉野石膏のタイガーボード。マーチジージのお仕事は吉野石膏の石膏を配達する下請け運送屋。
ボードはうちでは運びませんが このタイガーマークは赤ん坊の頃から見慣れたマーク。
何しろ、赤ちゃんの時におむつとミルクを持参でマーチジージは私をトラックに乗せていました。
おかげで働き出した頃は のっこのオムツを替えたんだ。とかいう人も居たのが恥ずかしかった。

ボードの山 ↓
ボードボード2

壁ができてきた↓
ボード3

今日は ホームページの打ち合わせもあり 現場に行きませんでしたが もっと立体的になっていることでしょう。

机でどうするこうすると パパと試行錯誤してきたレイアウトの図が こうしてお店になっていくんですね。完成が間近になってくると プレッシャーもかなり大きくなってきています。

でも まだまだ買い付けの仕事、HPの原稿、いろいろいろいろやることが山積です(^_^;)
プレッシャーなんて感じでいる場合じゃあ~~ないんですよね~~

ガンバろっと(^^)v

| ドッグカフェ | COM(0) | TB(0) |
2008-08-18 (Mon)
キャスは1週間入院していました(^^ゞ

下の日記からすぐです。
退院の翌日、10日日曜日にどうも様子がおかしくなっていったんです。
食欲はあり、朝ごはんを食べてしばらくすると 小庭に出せ!と三度も水の便(水様便)をしました。
入院していたストレスかな?まだ石も出きっていないからな~・・・と思っていましたが
夕飯もしっかりと食べ また2回、水様便をしたんですが 夜になると 元気がなくなり お水も飲まずだんだん顔つきがやばくなり 死にそうな風貌になりました。

やはりただ事ではないと 心配になり 夜中、病院に連絡をし連れて行きました。
緊急なので 当直のT女医の応援でK君獣医も駆けつけてくれました。

ガスの吸着剤を飲ませても いっこうにお腹が動かず、オナラもでないし、本人は元気が落ちていくし・・・と いろいろと状況を説明し、少し脱水症状も起きていたので また入院。

翌日、院長先生から連絡があり、このまま石が腸のほうに動かないとまずい、ということで
明日、火曜日に麻酔をして内視鏡で取り出します。とのこと。

キャスに麻酔??その晩、だんだんと恐ろしくなってきた。
石のために麻酔して、もしものことがあったら キャスは?・・・・
背筋がぞ~っとしていた。

12日の朝、9時半に病院に行くと 院長先生から説明があった。

麻酔の内視鏡はやめます。と やろうと思ったけど嫌な予感がするからやめるから。と
院長先生の神がかりな予感は外れることがないので そうですか、と承諾をしつつ、内心
すんごくホッとした(^^ゞ

胃腸を活発に動かして 石を出すようにします スタッフみんな、キャスの麻酔は嫌がっているから・・・
と院長先生。

赤ちゃん顔はしてるけど 11月には10歳になるいちおう高齢犬だし、気管も悪いし、心臓も悪いし、脊髄も怖いし、歩けなくなったら大変だし。
院長先生のご判断は正しいと思います。
こんな大きく沢山のリスクをかかえてまで 麻酔をしなくても 他の方法をまずは試してからでも遅くはないと。

というわけで 胃腸を活発に動かし、かなりのひどい下痢PPは続きましたが 胃の中の石が腸まで行ってしまい、結腸まで行って便で出て、めでたく、すべての石を取り除いてもらうことができました。
肛門はただれちゃって痔になっちゃったみたいだけど 命に別状無い処置をして頂きました。

16日土曜日に無事に退院してきたキャス。
その日は トイトイトイプーの翼一家が来ていて軽い試食会をしていました、ツーピカの午前中の院長診断時に 今日、キャス退院だよ~って言われてきたんですが 電話がなかなか来なかったから。
めでたい退院に車で送り迎えをしてくださった 翼一家、ツーちゃん、光ーチ、ママちゃんノリちゃん♪ありがとうございました<(_ _)>

日に日に元気も出て いいウンチにもなって おもちゃでも遊ぶようになり 朝晩のお散歩もルンルンと歩いています。

たま~~~に 心配をかけるキャスですが やはり我が子。多忙とはいえ、居なかった6日間は
やっぱり寂しかったぁ・・・やる気が出なかったし 食欲も無かったっけ~~情けないっす。

帰ってきたら がっつり食欲が出てしまって それはそれで怖いけど。

ご心配をお掛けいたしました。
みなさんの我が子たちも 異物を食べさせないようにご注意ください。
様子がおかしくなったら すぐに病院に連れて行きましょうね!!


肛門が真っ赤っかに腫れてお薬を塗ってるから ガーゼで止めてます。
ガーゼを貼ってもちっとも嫌がらなかった 健気なキャッちゃんです(ToT)
爆睡で光線器にあたるキャス。
IMG_0736.jpg



| ボストンテリア | COM(2) | TB(0) |
2008-08-09 (Sat)
キャスの入院と・・・
坐骨神経痛が悪化。

8月9日土曜日。
今日は 静岡に光線器の研修のために出張予定だった。
夕べ、渋滞を覚悟でガンバンベ!と 床に付いたのだが・・・

昨日から腰が痛く痛くて、そろそろ疲れが出たかな~?デスクワークが長時間過ぎたし、
気をつけないと。と思っていた。
今朝起きると 痛い、起き上がるのに苦労がいる。
長時間のドライブになるし、向こうでも5時間の研修が待っている。

今朝、自称イケメンの光線器の担当に パパに電話を入れてもらって欠席&延期。

昨日の金曜日、キャスも大事をとって入院しているから マーチひとりのお留守番も心配だし
延期にしたほうが良かったのね。と 言い聞かせて断念。


昨日は マーチとキャスの院長診断の日。
来週から 学会などで留守がちになさると聞いていたので 行かないと!!

マーチは 水曜日の心臓の定期検査の結果を説明していただき、レーザー。
クーラーで冷えているのか 腰がガチガチに張っている。
レーザーは三日と持たなかったな~(^_^;)

心臓肥大は相変わらず、心臓は大きくなっています。
不整脈も相変わらず、三拍打っては 休みがあります。
バクバクの強さも 落ちています。
血液の逆流も相変わらずです。
毎度、心電図とエコーの写真を見ては 先生はため息をつきながら この不整脈がなぁ・・・
と 神妙な顔つきになりますが ダイジョブ、元気もあるしね!と 心配で堪らなさそうな私を
安心させてくれるのが有難いです。

そして キャスの番。

診察台に上げると 『あれ~~?なんでこんな形してるんだ?』と キャスの体をじっと見て、
聴診器を当てると 『ウンともスンとも言ってない、キャスにしてはおかしい、Y(シェルティ先生を呼び)!!レントゲン!!!!!!』
奥で見るね!と ひと言言うと 急いで行ってしまった。

数分後、奥に呼ばれると ニタァと少年の悪巧み顔のような院長先生が
『わたなべさ~~ん、これ、なあに??』と レントゲンを指差す。

(あ、ヤベ!しまった)

レントゲンの胃の中に はっきりと何かが入っている。
しかも8個くらい、ゴロゴロと入っている。

木曜日の朝、朝一番のオシッコに小庭に出したとき、キャスは落ちていた 猫のウンチを舐めたんだった、ものすっごい怒ったんだけど 砂利もいっしょに舐めながら食べちゃったようで・・・

私としたことが、まったくもって監督不行き届きで(^_^;)

キャスはご存知の通り、変形脊椎症だし、心臓病もあるし、短吻種だし、で 
手術なんて今後一切、到底できやしない身体。
開腹手術なんて できるわけもない。

とりあえず 塩水で吐かせる処置ををして頂きましたが 出ず。
注射もしないといけないし、出張予定もあったので 様子を見ましょうということで入院。
入院なら 安心です。何か異変があれば対処してもらえますから。

院長先生には叱られなかったけど もう合わす顔がありません(>_<)(>_<)(>_<)

その晩、連絡をすると 落ち着いているしゴハンもしっかり食べたって。
そして 今日、様子を聞くと 胃にあった異物も残ってはいるものの 小腸に降りている物もあり
ウンチで出るでしょう、今日はお迎えに来て下さい。とのこと・・・

ホッとしたけど 私が目を光らせなかった為に 大変なことになってしまった。
動いてくれる異物だったから良かったけど。
お留守番はゲージに入れているし、部屋にはお気に入りのおもちゃ1個しか出していないし、
ゴミ箱もあさらない子だし、悪戯もしない子だけど、まさか 小庭でウンコを食べるとは思わなかった。

犬は万が一の行動をとりますから 注意してくださいね、100%信じちゃいけませんよ!
なんて カウンセリングで言う私が 自ら失態。

とにかく大事にならずに良かったです。

迎えに行ったら 今日はギックリかーちゃんの添い寝をしてもらいます。
昨日は そんなもん食べるから!!と叱ってしまい、お泊りさせちゃったから、本人も反省しているでしょう。
自分のほうが 大反省なんですけど・・・トホホ 情けないかーちゃんです(涙)



| ボストンテリア | COM(0) | TB(0) |
2008-08-04 (Mon)
細かい選択と決断

8月4日 月曜日 午前11時30分

今日は 仮の契約日。M本さんとミセスSさんと。
そして ご近所の御挨拶回り。今日はやっとお二階の住民の方に会えて、ご挨拶ができホッとしました。

打ち合わせの内容は 見積書やエアコンのリースの契約書に押印。
気になっていた点について 質問。
費用も頑張って頂いて 何とかお支払い可能の金額に収めて頂きました。

そして 肝心な細かい物の 『選択と決断』

コンセントの位置、スイッチの位置、リードフックの位置、天井の色、壁の色、タイルの色、トイレの中の色、ドッグバスの蛇口、照明・・・・・・・
細かい選択と決断をいっぱい。いっぱい。

自分のポリシーというか、テーマ&ラッキーカラーが決まっていたので決断は早かったと思います。
デザインやカラーの決断は得意!というのか 好きです。

きっと最後の最後まで くどいようですが『選択と決断』 になるんでしょうね。

打ち合わせ場所が現場の近所に適当なカフェなどがないので 実はずっと武蔵境のイトーヨーカドーの地下のフードコートで 図面を開いてやっていたんです。
アイスコーヒーのMサイズを片手に 4人で頭を付き合わせては あっという間に数時間経過。

毎度の事ながら 急かすこともなく 東京建創のスタッフさんは親身になってお付き合いをしてくれます。

明日、工事が始まります。
まずは 墨出し・土間カッター・ハツリ と 工事工程表にあります。
専門業者の方は解るでしょうけど 私なんてこの文字だけでは理解不能。
ようするに 土台の基礎工事ですね。

猛暑の中、作業をしてくれる作業員さんにもご苦労をかけますが、近隣の皆さんや階上の住民の方々には雑音などご迷惑をかけることが心苦しいのですが 1件ずつご挨拶に上がると 皆様、快くご承諾してくださっている様子。ホッとします。
でも 暑さとうるささのダブルはホントウに申し訳ない(>_<)

工事中のトラブルも絶対に避けたいがために 業者選びは慎重にしました。
東京建創さんなら間違いはないでしょう。 っと信じています。


東京建創さんのHPにも 工事状況がアップされるようです。
これから なかなかブログのアップも頑張れるかどうか、なので こちらもご欄になってください。

HPのトップページの中欄の 【店舗内装日記】 にあります。
東京建創のHP  http://www.tokyokenso.co.jp/


オープンまで 体調を整えて突っ走ります(^^)v とにかく応援を宜しくお願いいたします。
| ドッグカフェ | COM(1) | TB(0) |
2008-08-03 (Sun)
ご近所さん御挨拶回り

8月2日 午前11時
最終的な設計図と 誤差は出るでしょうが施工の金額の見積書をもらう。
その後、設計のM本さんとご近所に御挨拶回り。


メディカルサロン&カフェ ホワイト ベル のお店の設計図。
もう何度、この図を見たことでしょう、って当たり前ですが。
小さな変更点、小さなサイズの変更、東京創建さんのS専務さんと設計のM本さんには
何度も何度もココはこうして欲しい、ココはこうだとどうなるんでしょう?と 初めてのお店を造る
素人オーナーである私は細かく聞いてはこうして欲しいとお願いしてきた。

それはよしたほうがいいですよ、何故なら・・・・というアドバイスもいくつも受けた。
そういう点は 私にはまだはっきりとは想像できない店の展開図がきっと S専務さんには
見えているんだろう。

カフェズキッチンの学園長が 店舗専門の業者さんにお任せしたほうがいいですよ。と
言っていたことがなるほど!と思う。

しかし、小さいことを決めてきたな~~っと・・・
レイアウトの後は 壁は?床は?ドアは?トイレは?色合いは?この高さは?仕様は?
厨房の中でも 火は?水は?吊り戸棚、冷蔵庫、作業代、動線、幅は?高さは?etc・・・・・・・

扉の開きの向きから、細部に至るまで当たり前なんですが 選択と決断の繰り返し。

周りの方には それもまた楽しいんじゃない~!と 言われますが ジャッカン、苦痛になりつつあった。
脳みそフル回転で これは?あれは?と選択と決断が連続で押し寄せて来る近頃、かなりイライラ度が増していた。
そうです、八つ当たるとなれば 身近なパパ。
夕べはジャッカン噴火しました・・・おかげで喉は枯れて痛いし、興奮したから血圧のせいか朝からひどい頭痛。
罰が当っています(^_^;) ずっと頭痛が取れないまま、また選択と決断は続いています。

ひとりでやろうとする方がどんなにか大変か、すっごいご苦労があるか ヒシヒシ感じています。

ミクシーの友人の日記のコメントに 私も友人のある方が(トイプーのスズちゃん♀のママさん)
こう書いていたのを 夕べ遅くに読んだ。

【怒りも激しすぎると身を焦がしますよ】と 

ハッとね、我に返った。
イライラの蓄積が 怒りになってしまっていた。 意地悪ノリコが心の中で大きくなるところだった(^_^;)
そんな邪悪な心に囚われて、これからの明るい未来を汚されたくはない。って大袈裟か(笑)

応援してくれる大勢の方々、身近で全力で援護しているパパ、ご縁があって親身になってくれている施工業者の皆さん、自分のささやかな夢のために時間や労力を注いでくれていることの有難さを見失うところだった。いけない、いけない(^^ゞ

ワンコのカウンセリングで飼い主さんによくお話しすることなんだけど
『時間が経ってしまえば みな、笑い話になるんですよ!』って。
わが身に置き換えると 見えなくなることって多いですね。

昨日の帰り、武蔵境の線路沿いの 自家焙煎の珈琲豆屋さんで買ったお豆。
イライラして疲れた神経を癒してあげよう。
明日が雑味が取れて飲み頃ですよ!って言われたお豆、久しぶりに真剣にドリップして飲んで、心をリセット。


そしてまた 選択と決断・・・・・


工事は 5日火曜日より開始になります。これから現場通いも始まります。

| ドッグカフェ | COM(0) | TB(0) |