123456789101112131415161718192021222324252627282930
2015-06-26 (Fri)
今週、火曜日と木曜日に、異物を誤飲した連絡がありました。

木曜日の場合

ホワイトベルの長年のお客様なので、直ぐにかかりつけに連絡してGO

犬種 カニヘンダックス

食べたのは、消しゴム1個

麻酔して内視鏡で摘出

摘出後に、潤生を取りがてらご来店で報告されました。

直ぐに病院へGO!です、鉄則です!

ビニールやラテックス系のオモチャ、ポリマー系など本当に危険です。

危険って、死に至るって事です。

腸閉塞になったら…ホント恐ろしい。

かかりつけの病院の対応を信じきらないのも、大切。
火曜日の誤飲のワンちゃんは、ホームドクターに、様子をみてください、なんてあり得ない対応をされてしまい、しばらくそのままでいた飼い主さん。

火曜日なので、私に連絡取れるのは困難です、LINEの連絡見て、直ぐに病院へ!と返事したのは1時間後。

絶対、開腹は拒否して吐かせて出なかったら内視鏡にして!
その病院に内視鏡無かったら、うちのかかりつけへと指示しました。

ホームドクターではない近所の別の病院へ連絡すると、直ぐに連れて来て下さい!と、まともな対応。

誤飲の連絡して、様子を見て下さいなんて対応は論外!

自分の子は自分で守らないと!と常日頃、お客様にはアドバイスしています。

病院選びについても頻繁にご来店のお客様方にはアドバイスしていました。

飼い主さんは獣医でない限り素人です、様子を見て?誤飲したのに?
飼い主さんに吐かせろと?

手遅れでもがき苦しんで腸閉塞で死んだら?

手遅れで開腹手術になったら?

獣医レベルが解る事件でした(~_~;)


火曜日の誤飲の子は二度吐かせて出ず、麻酔で内視鏡で無事摘出。

詳細は飼い主さんに許可を得てオッケーならブログにあげます。


台所への侵入、ゴミ箱の蓋、落ちてる物を口にさせない訓練など、今一度、見直して下さい。

余分な麻酔は控えて欲しいです。


ホームドクターには内視鏡があるか?
確認は必要ですね。
開腹手術は…避けたいですね。




スポンサーサイト
| ドッグライフカウンセラー | COM(0) | TB(0) |
2015-06-23 (Tue)
6月23日火曜日

5月13日から保護してる、ボストンテリア9歳オス 未去勢 仮名 ひょうちゃん

元気に暮らしてます。

先日、二回目のフィラリア薬を買いがてら、下半身のレントゲン写真も撮ったところ、股関節、膝蓋骨、心配いりませんでした。

店でもだんだん、動きが活発になり、お客様方に、ひょうちゃん楽しそうo(^_^)oと喜ばれてます。

当面、里親募集は中止しました。

私も多忙になるため面会はやめます。

犬は行き先が決まってるんですよね。

人間が選んでる風だけど、犬が選んでると経験から感じてます。

気長にひょうちゃんのメンテナンスしながらひょうちゃんのお好きなように、と思ってます(⌒▽⌒)

ひょうちゃん 改め ナルト君にしようかなぁ~と。

店内を小さい円でクルクル回るからね(*^^*)

先日の撮影会のナイスショット

タカは合成で飛んでます!

| ドッグライフカウンセラー | COM(0) | TB(0) |
2015-06-12 (Fri)
6月11日木曜日

ひょうちゃんのぜひ、里親にとお若いご夫婦が面会に来ました。

長い時間、接してくれて、私も鼻ぺちゃ犬について、これからのシニアの生活についてなど、お話しました。

先ほど、お返事いただきました。

先住犬の病気のケアもあるので
ひょうちゃんに充分にしてあげられないかもしれない、とのこと。
その他もありますが、私は間違って無いと思います。

先住犬に負担を掛けてると思うなら、駄目ですからね(*^^*)と言います。

ご夫婦でお話し合いされて、先住犬をもっと見直す事ができて、ひょうちゃんもお役に立ったと思います。


私はひょうちゃんには、毎晩話をしています。
だから、ひょうちゃんが行き先を決めるんです(*^^*)

この子の未来は素晴らしいと言うエンジェルカードも昨夜引きました。

いつか、超ぴったりのご家族が来るでしょうね!


大いびきで爆睡、寝っ屁のひょうちゃんなう。

| ドッグライフカウンセラー | COM(0) | TB(0) |
2015-06-11 (Thu)
ボストンテリアについて語るほど専門家ではありませんが、名前も付けられずに心臓の奇形でコジマに返品させられた衝動買いの1頭目のボストンテリア、その代替え品で来た2頭目のボストンテリア、マーチを14歳で送り、ブリーダーから買ったキャスパーを10歳で送りました。

マーチはもとから心臓肥大と両膝の膝蓋骨脱臼、停留睾丸、股関節形成不全、皮膚疾患があった子。
手術は2度しました。
僧房弁膜症のため心臓薬を若い頃から始めました。良質の食事、サプリメントや室温、気圧、体重管理、湿度管理を徹底し、心臓発作を一度も出さずに14歳で脳梗塞で亡くなりました。

キャスパーは奇病を多く持っていて、3歳の時に突然歩けなくなり、原因は髄膜炎。
その時に全身の骨が薄く、もろくなっていて、骨粗鬆症でした。
キャスパーには特に管理を徹底して、長生きしてもらいました。
免疫介在性疾患で10歳で、マーチより先に亡くなりました。

ブリーダーと知り合った頃、ボストンテリアってどれくらい生きるんですか?平均寿命ってどれくらいですか?
なんて シビアな質問をしたことがある。 10歳からはおまけの人生よって…

マーチが10歳を迎えた時、嬉しいけどとても嬉しいけど、怖くも感じた。あと、どれくらいなの?って...
キャスパーは10歳と1ヶ月だった...

はなペチャを飼っている飼い主さんを脅かすわけではありません。私の経験してきた持論です。

過保護なくらいで見てあげないと!5歳過ぎたら健康診断を毎年して欲しい。
血液検査だけでなく、心臓をしっかり診れる先生に心臓の様子もエコー、心電図、毎年検診して欲しい。

呼吸が苦しかったら、軟口蓋過長を再発の無いように手術もできるし、呼吸がきちんとできれば、酸素が全身に行きわたるから突然死も防げる。苦しそうな呼吸は、はなペチャだからって見過ごさないで欲しい。

鼻腔狭窄も心臓が大丈夫な子なら手術もできるし、息も楽になる。息が楽になれば、ストレスも取れる。

鼻を短くし、胴を詰めて人間が作ったですから。  飼うにはコツもあるんですよね。

でもはなペチャを愛して止まない方なら、ぜひ長生きをさせて欲しいです。

身体の事は飼い主さんが一番よく解っていて、発見もできます。5歳以降に季節ごとの身体の変調を見逃さないで欲しいです。

呼吸、運動能力、四肢の運び方、眼、筋肉、暑さ寒さに対する体調の変化、などなど。
私は見逃さないように、2頭を育てました。病気持ちだったからこそ、たくさん学ぶ事もできました。
はなペチャって飼うことが難しい訳ではなくて、人間がしっかり管理をしないとね!ってことです。

今年の春先、ツナ吉の呼吸に変化が見え、気になるから心臓検査をしました。
案の定、僧房弁膜症の初期症状でした。投薬を心臓に負担をかけないよう、念のため早めに始めました。
食事の時間も遅くなりました。白内障も進行しています。

マーチとキャスパーのおかげで私は過保護が癖になっているので微妙な変化も解るようになりました。

9歳の保護、ひょうちゃんね、解るんだよね、あ、呼吸がこうなのか、なるほど・・・
歩様がこうなのね、あ、なるほど、って。

ひょうちゃんはこれからの人生を優しくてものすっごく温かい家族に愛されて愛されて過ごして欲しいな、と思います。

喰っちゃ寝、喰っちゃ寝のおっさんぽい日常だけど、いいよ~いいよ~って優しく包んであげて欲しいです。

我が家だと、ひょうちゃんはとてもツナタカコマメに遠慮して、気を使って過ごしています。
玄関マットで寝ています。なかなかみんなの居るリビングに入りません。
同じ年のツナちゃんには本当に気を使っています。優しい子なんですよね。尊敬するくらい。

いびきも大きくて、ねっぺもするけど、可愛いですよ!

ツナちゃんを5歳で里親会から迎えて、仔じゃなくても家族になることを教わりました。
簡単なんですよね、すべて受け止めて、愛しちゃえば良いんです。

もっともっと愛家さんが里親会から迎えて欲しいな~といつも願っています。

ひょうちゃんはのんびり暮らせるおうちに出してあげたいです!!まるっと全部愛してくれて、気が休めて、食っちゃ寝喰っちゃ寝できるおうちへ

あ、お散歩も上手ですよ!右側しか歩きませんけど。止まれば止まります。マーキングは多いな~(^_^;)

今も大きないびきで キキララのマットの上で寝ています。     幸多かれと願います

| ホワイトベルのこと | COM(0) | TB(0) |
2015-06-09 (Tue)
6月9日火曜日は勝手ながら臨時休業とさせていただきます。
6月10日水曜日は第二水曜日なので定休日です。

スタッフ達にもゆっくりできるお休みを今後も取るつもりです(*^^*)


ベストコンディションでこそ、良質の仕事ができますよね。

梅雨入りですね。

軟便や下痢が続いて病院行く子も多い時期ですが、ホワイトベルの通のお客様達は体調が怪しくなる前に、予防としてアーク光線療法を受けにいらっしゃいます。

下痢で14日分も抗生剤と下痢止めが処方されるんですねぇ(~_~;)

2週間も抗生剤投与したら、腸内環境が乱れちゃう(~_~;)善玉菌まで殺しちゃうもんねぇ。怖い怖い。

不信に思う飼い主さんは、7日与えてやっぱり与え過ぎと気付き、投薬止める方もいました。良かった良かった(*^^*)

今年は診断ミスが相次いで、医者の選び方、セカンドオピニオンの大切さをご来店のお客様にはアドバイスしております。

梅雨入りして気圧の変動があると、動物は影響を受けます。

腸内環境を整えて、免疫力アップして、身体を冷やさずに血行促進を心がけましょうね\(^o^)/

だからこそ、身体を芯から温める超音波気泡浴と日向ぼっこ効果のアーク光線療法で日照不足を補いましょう!

ホワイトベルに来てれば良い事ありますよ(o^^o)


| 休業のお知らせ | COM(0) | TB(0) |
2015-06-08 (Mon)



店のパソコンがバクってしまったり、忙しくてで、ご心配頂いている 迷子犬ひょうご君の近況報告できませんで、ごめんなさい


5月13日に保護して一ヶ月は私が預かるつもりです
飼い主が現れると信じて…

現在、私の家で暮らしています。

一ヶ月過ぎたら、里親団体さんにも里親募集をお願いします。

病気持ちが二頭もいるので、
我が家で飼う事は考えていません。


よく食べよく寝て、放浪の疲れも取れたと思います。

確定できるような飼い主情報は一切ありませんでした。

里親さんもまだ決まっていません。

里親希望検討中の方もおりません。

どなたか!ひょうちゃんの一生に愛情をたっぷりかけられる方!
ひょうちゃんをお願いします!


お問い合わせは お店までご来店でも、御電話でも結構です

0422393656
| ドッグライフカウンセラー | COM(0) | TB(0) |