12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2008-07-23 (Wed)
今日は 長いお留守番じゃないな~って わかっているみたいなマーチとキャス。

今日中に何が何でも カフェのメニューを確定して、社長に提出するんだ!と夕べから決めている。
そのせいか 夢の中でも メニューと格闘していた。
パパのレイアウト同様、カレーやパスタやケーキが 頭の中を飛んでいる。
買い物に行っても、お風呂に入っても、メニューの事ばかり考えてしまう。

朝からバタバタ出かける支度をしていると 洗顔中は足元に張り付き、トイレを覗きに来て
玄関にスタンバッたりするストーカー行為も今日は無い。
掃除機をかける時は ハウス待機で かけ終わって扉を開けても出てきやしないで 爆睡をしている。

近頃、マーチとキャスは かーちゃんのバタバタ忙しさに付き合っている。
きっとふたりも気疲れが出始めてるのだろうか、ま この猛暑では高齢犬にとってはつらい時期だし、
暑さバテもあるのかもしれない。

外出用事をサッと済ませ 二階に上がって 悩んでは 宅急便軍団がピンポン来るたびに
ふあ~~といいながら降りては 対処し、上がっては呼ばれ・・・
メニューが進まないジャン(>_<)

一息つこうと 階下に行くと ふたりでグースカ寝ている微笑ましい光景を見た。

Image164.jpg

たまたまこうなったのか 寄り添って昼寝をしているマーキャス。
きゃあ坊は 冷房で冷えないようにキッキを着せています。
お兄ちゃんとくっつくと温かいのかもね(*^_^*)

こういう姿をみると 多頭飼いをして良かったと思う、お互い助け合って支えあっているから。
その反面、どちらかが先に逝ってしまったら残されたほうは大丈夫なのだろうか?と 超心配になる。

そして・・・
このふたりをお留守番させて かーちゃんはお店に行くのか・・・という 申し訳無さや淋しさや
ゴメンナサイやありがとうや心配や負担をかけるのかなとか、おしっこウンチは大丈夫かな?とか
発作が起きたらどうしよう、とか いろんな気持ちが湧き出してくる、そして トイレで泣いちゃうんです・・・

何しろ マーキャスのことに関しては 心配性ですから。
他の事は 人生いろいろあるさ、ケセラセラと 楽観できるんだけど(^_^;)

でも これからもっと歳をとって 車椅子や介護用品、徹底した医療を施すことができるようになるためにも 頑張らなければいけないんです。
マーチと約束していることもあるし ☆庭付きのお家を買ってあげて、縁側でジージと日向ぼっこを
させてあげるからね。ってね。

約束守ってあげなくっちゃ。。。マーチのお眼目がだんだん白くなっているから 
なるべく早くしてあげなくっちゃ。





メニュー、メニュー、メニュー・・・・・・・・

関連記事
スポンサーサイト
| ボストンテリア | COM(2) | TB(0) |
コメント

















管理者にだけ表示を許可する