12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2013-08-28 (Wed)
今年の夏も猛暑が続き、人間も犬も心身ともに疲労をしています。

ワンちゃんの場合、全身を毛に被われているので猛暑と蒸し暑さは体に負担がかかります。

私は毛が多くて深くて密なミニチュアダックスちゃんの飼い主さんには夏は毛を刈って短くするようにオススメしています。

特に胸毛が多い子は蒸し暑さで息が上がってしまい、心臓に負担をかけることもありますから。

ハアハアハアハア・・・と息苦しそうに呼吸をしている時の心拍ってどうなっているか脈を計ったことはありますか?

ドクドクと平常時よりも早くなっています。となると、心臓に負担がかかっているということです。

サマーカットにしたMダックスの飼い主さんは皆さん、動きが活発になった、呼吸が荒くなくなった、お散歩に行けるようになった、と仰います。

見た目も意外に可愛くなるんですよね(*^_^*) 野球少年みたいな感じで!


短いのをお好みでない飼い主様がこういうカットがしたい、というお客様のご要望はもちろん必ずご希望に沿うように承ります。

お好みのカットが長くても呼吸が上がらないように、室温を下げて、ハアハアという呼吸にならないようにワンチャンを冷やせば大丈夫です。

ワンチャンは毛皮を着て夏を毎日、過ごしています。まだまだ残暑が続くそうです。

短毛でも長毛でも室温管理はよろしくお願いいたします!!


タカちゃんは留守番中の冷房温度は26度です。ひんやりしている感じです。

関連記事
スポンサーサイト
| ドッグライフカウンセラー | COM(0) | TB(0) |
コメント














管理者にだけ表示を許可する