12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2015-01-12 (Mon)
店長 ベルまま、休んでます(^_^;)

1月10日に晩から37度台の発熱をしてお休みをいただいています

1月11日の朝5時には38.6度熱がありました
起きて、自宅のアーク光線治療器2台で、2時間、足裏やふくらはぎ、膝、首や後頭部を順番に照射しました

照射後、37度台に下がりました

喉の痛みは取れて、もちろん寒気も無くなりました

発熱による寒気と体のだるさで、病院に行く元気はありませんでした

昨日の夜まで、計4時間くらい照射しました

仲の良いお客様が心配して、夜間診療に連れて行って下さいました

インフルエンザは陰性だから、心配なし

高熱あるのに、陰性には、医者も首を傾げてました

ロキソニンが処方されて、お客様と買い物した、お粥とスープを食べてお薬飲んでから、寝る前にまた1時間照射しました

鼻水で呼吸が辛かったけど、爆睡できました

今朝は36.6度になり、頭痛もなく、熱は下がりました。インフル疑惑は晴れましたね。


インフルエンザがアーク光線で消えたかどうかはわかりませんが、発熱の症状を緩和できるのは今までの体験から知っていたので、今回は休みを取って、しっかり長時間当てた事は、早期回復に繋がったと思います

光線治療学の本にも、様々な効果が書いてあります

ウイルス入れば、発熱は当然
熱を下げるのは好きじゃないけど、今回は身体が辛すぎました


血小板減少症でアーク光線を毎日、1時間照射していた、リーちゃんは血小板が増加中です

ステロイドの副作用の肝臓数値上昇は、お正月休みの4日間、照射出来なかったから上昇したようで、何しろ毎日照射してる時は上昇しませんでしたから。
13日の血液検査できっと下がっているでしょう(*^^*)

リーちゃんは自宅で1台で光線治療器の照射をする事になりました

血小板減少症は以前、メープルちゃんが毎日の照射で完治しました

リーちゃんもメープルちゃん同様、早期完治になると願います!



アーク光線治療器はホワイトベルを開業するにあたり、悩めるワンちゃんの最後の策としても利用して頂けたらと、お店に2台置きました。

獣医さんでも置いてるところはありますが、1台です

2台照射できるのはホワイトベルだけです

何かお悩みのある方は是非ご相談下さい

ご興味のある方は、見学しに来てください


今まで、ホワイトベルのアーク光線療法をご利用したワンちゃんのお悩みは…

血小板減少症、体調不良、消化不良、軟便、冷え性、骨の手術の後、避妊手術の後、膝蓋骨脱臼のある子、ヘルニア治療中の子、環軸椎亜脱臼の子、皮膚のアレルギー、カユミ、アトピー、湿疹のある子、

などなど、その他薬を止めたいから、健康維持など、様々な理由で、どうにかなるかも!と最初はマユツバだったと思いますが、メープルちゃんが血小板減少症の治療をしなくて済んだことは、事実。

諦めないで、アーク光線療法やってみてください



ホワイトベル アーク光線療法 料金
初回のみ、お試し20分800円

30分1800円 60分3000円

※専用カーボンの材料により今後改定もあるかもしれません






スポンサーサイト
| アーク光線 アーク光線療法 日本光線療法協会 | COM(0) | TB(0) |
コメント














管理者にだけ表示を許可する