12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2016-07-18 (Mon)
愛玩動物飼養管理士 1級,ホリスティックケア・カンウセラー・,ドッグライフカウンセラー 渡邊徳子(ワタナベノリコ)
【ベルママのアドバイス】 ※もちろん獣医ではありませんのであくまでも20年間の豊富な経験と↑の資格に基づいてのアドバイスです(^^)v
ヨーグルトドリンクで早速、お水を飲んでくれた子が多いようで飼い主様からお返事いただきました!
ツナに水を飲ませるための試行錯誤で、たいした試行錯誤ではなかったですが(^_^;)・・・お役に立てて嬉しいです。
ビッグウッドの大木社長と16年ほどになりますかね、いろんな指導を受けました。
え??っていう回答も多々あり、スパミールやビッグウッドの商品やハーブの効果をマーチのケアで目の当たりにして
ホリスティックケア・カウンセラーも取得し、日頃より、ワンコさんの食事や健康法の勉強をしてきたつもりです。つもりじゃないな~してるはず(*^-^*)
店に頻繁にいらっしゃるお客様にはご相談があれば即、アドバイスをしています。
昔のわたしみたいに、え???って回答にびっくりする方もいらっしゃいますが、信じて実行していただくと皆さま、ママのいう通りだったわ~!!やっぱりだった~!!と効果に喜んでくださいます。それがわたしの励みになっています。ありがとうございます。
というわけで、今一度、知ってほしい事があるので書いときます。
今後も遠慮せずに、我が子たちで培ったノウハウは惜しみなくお伝えします。獣医に裏付けも取ってあることもたくさんありますから。
ビッグウッドから引用 以下
「シュウ酸カルシウム結石」「ストラバイト結石」。この二つが、犬の結石の中でも多いとされています。
ですが、尿のPH(ペーハー)は全くま逆を示すのです。
最も多いとされる結石2種類
アルカリ性に傾いた尿で起こるストラバイト結石、酸性尿で起こるシュウ酸カルシウム結石。
アルカリ性の尿は、ショウ酸カルシウム結晶を溶かしてくれますが、ストルバイト結晶は溶けません。
逆に酸性尿はストルバイト結晶を溶かしてくれますが、ショウ酸カルシウム結晶は溶けません。
ベルママ(※ 我が家の2頭目ボストンテリア キャスパーは この2種類を出している治療には難しい子でした)
この二つの結石の原因とは?
どの結石症でも言えるのが、はじめは結晶と呼ばれる小さなものだと言うこと。
結晶が結石になるには、結晶がくっつくための「核」となる細菌が必要となります。
ですから細菌感染を防ぐことで、結石化の予防が出来るのです。
ベルママ(※ 結石症は体質です。 年を取ってから発症する子もいます。細菌感染に免疫力が落ちていて対処できなかったり。同じフードを与えていても発症することしない子がいます。どんなにケアしていてもうちの子のように2種類発症する子もいます。
たいていの獣医はミネラルウオーターが原因と言いますが、我が家のマーチは水道水を与えず、一生涯ミネラルウォーター(入院時以外)を与えていて結石症にはなりませんでした。)
膀胱炎も結石症も尿で排出することが大切です。
今回、水分補給をさせるためにヨーグルトドリンクのご提案をしましたが、愛犬がどうやれば水を飲むかという手段は持っておいてくださいね。結石になるからと水分を止めたり、大量に与えない、などはしないようにしてください。
結石症について その②に続く・・・
関連記事
スポンサーサイト
| ホワイトベルのこと | COM(0) | TB(0) |
コメント














管理者にだけ表示を許可する