123456789101112131415161718192021222324252627282930
2016-09-16 (Fri)
しばらく自販機で缶コーヒーを買うふりとか、目の前を歩くとか、付き添い班のしじかぁさんとロンままさんにタカの前をうろちょろしててもらった。
だんだん落ち着きなくなってきたタカ。
ちょうどお子さん連れのお母さんも自販機に来た。
座れ待てを無視し始めて、リードを噛んで振り回し始めた。
わたしの『いけない』や『マテ』なんて聞こえなくなってきてる。
先生とこ帰ろ…とすぐに訓練所に戻ると慌てて先生が出てきて、なにかありましたか?と心配。
様子を話し、今度は先生を載せて、別の自販機にみんなで行く事になり、出発。
中村先生が一緒だから、タカはキャリーの扉を外しても伏せで中にいる。
大沼公園、冬には白鳥が来るらしい。すてきな公園の自販機に到着。
伏せ待て、の状態にして、体勢を変えた途端、先生から一喝!!
それから自販機の出る所の蓋をバタバタしようが、缶を取り出そうが、プラプラ目の前でさせようが、伏せ待ての体勢を崩さないタカ。
3度目の指示は先生を沼に残し、車に乗せて、違う自販機にゴー!
もちろんキャリーでも伏せ待てのままオッケー10(*^^*)
自販機の前でも伏せ待てオッケー11(o^^o)
たまたまおじいさんが車で自販機に来てジュースを買った、けどタカは伏せ待てオッケー12(o^^o)
目の前をみんなでプラプラしても、伏せ待てオッケー13(*^^*)
沼までの車中も伏せ待てオッケー14(o^^o)
中村先生に様子を報告、そして訓練所へ帰る途中の車中もキャリーで伏せ待てオッケー*\(^o^)/*
渡邊さんが僕の様になってくださいと言われ…
タカの躾には自信喪失のわたしなので、いやいや気を取り直してちゃんとせねばなんねなぁ~と、改心します!
いつもの面会場所(訓練所駐車場)に帰っても、パニックスイッチ入らずで、同級生のポンタ君と仲良く伏せ待て(T_T) 成長してます、たっぷりと。

タカとそこら辺を散歩してたら、蛇に遭遇で母ちゃん、奇声あげたけど、パニックスイッチ入らず、脚足歩行してました(^_^;)

来月は泊まり訓練になるか、長時間ドライブ訓練になるか…卒業までもう少しですかね(o^^o)
つな、タカ吉、コマメ、カイト、四頭揃ってのベルママ一家ですから。いまは三輪車になってるけど、タカが帰れば四輪駆動車になってパワー全開になります!
中村先生の努力と技のおかげでタカと幸せに暮らすことができます。
預託訓練期間なんて、これから十数年のタカの犬生のたったの数ヶ月。未来の幸せの確保のための預託訓練ですから。
タカの居ない寂しさはつなコマカイトが埋めてくれました。ストレス受けまくりしてくれた。
お迎えは大勢で行きますか?(*^^*)
関連記事
スポンサーサイト
| ドッグライフカウンセラー | COM(0) | TB(0) |
コメント














管理者にだけ表示を許可する