12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2017-05-08 (Mon)
久しぶりのベルママ登場です(^^;)
3月より、ホテル、犬の幼稚園、トレーニング教室について、煮詰めてまいりました。
お客様の意見も取り入れて、既存のペットホテルのいやだと思う点は排除いたしました。
もちろん、同意見で、いただいたホテルについての嫌な点は、私も嫌でした。
私が我が子を預けるのならどういうホテルにするか。
やれないことも多々あります。
社員を頻繁にお泊りさせることも無理ですし、私が1日中常駐することも無理なので
夜間は留守になります。
無人でも安心するたまにはどうすべきか。
せめて 監視カメラを置き、様子を把握したい。
万が一に備えて、警備を入れたい。
暗視カメラを置きます。ALSOKの警備設備を入れました。
何かあったら警備隊が飛んでくるので安心です。
ペットホテルで事故が多そうな、聞いたお話も多いのが他犬との接触による、ストレス、喧嘩による怪我、犬嫌いになってしまったり、お散歩に行くのができなくなった子もいる不安材料が多頭を一緒にスペースに放して遊ばせること。
大勢の知らないワンちゃん、接したことも無いワンちゃんと自分の子を自分が居ないところで接するのは私も嫌だ。
収容頭数を多く入れこみ、20頭、30頭のワンちゃんを遊ばせる。
管理者達が犬のプロでも配慮が欠けるのではないか??私は心配になります。
しかし、万が一の事故が起きる危機管理はないのか・・・
ホワイトベルのホテルでは、ワンちゃんが滞在中にリラックスしていて欲しいんです。
見ず知らずのワンちゃんと遊びたくない子は接触しなければ良いし、その見極めこそプロの仕事だと思います。
その子とひとりで遊んであげてもいいし、お散歩行ってもいいし、抱っこしててあげたいし。
滞在中に過度なストレスを与えてまで預けるつもりはオーナー様にはないはず、大切な我が子だもん、リラックスして過ごしていて欲しい。のが私やり方です。
だから13頭くらいしか、預かりません。 うちの店の大きさで、トレーナーと2人でしっかり目の届く頭数。
お預かりに無理はしません。
託してくださったオーナーさんの願いもできるだけ取り入れます。
リラックスして滞在していただくには、吠えが止まらない子やパニックになる子、犬に過剰に攻撃的な子、給餌をする際に危険を伴うような攻撃咬みをスタッフにする子はお預かりをお断りする場合がございます。ごめんなさい。
万が一の場合に備えて、日本ペットサロン協会の保険にも加入いたしました。
お預かりの際に別途規約等に同意していただきお預かりいたします。
トリミングサロンのご利用で 『ペットホテルに預けてたから臭いからお風呂に来たの』というお客様も多くおられます。
預けて臭くなるなんて、どんな衛星状態なのか。
有り得ない(^^;)(^^;)(^^;)
掃除や衛生管理は徹底しています。
店に入っていただければご理解いただけると思いますが、犬臭さや悪臭は致しません。
大切なワンちゃんを預ける場所ですから、見学してください。
実際にどうやって見ててくれるの?とどんどん質問してください。
その日はどんな子が預けられるの?など、安心できるまで聞いて、見て、ください。
お預かりしている場所がわからないし、見せてもらえないなんて、私は無理だわ(-_-;)
お預かり中にお漏らしなどでワンちゃんがひどく汚れたら、トリマーにお風呂に入れてもらいますし、放置は致しません。
有料にはなりますがお手入れも致します。
お散歩も十分に行います。
遊ぶ時間もあります。
トレーニング時間もございます。(ご希望でない方はあらかじめお伝えください)
ご家族が安心して預けていただけるよう配慮し、愛情込めてお預かりいたします。
7月、8月のペットホテルのご予約承ります。
ホテル開業初年度なので、繁忙期の割増料金はございません。
1泊 8640円で承ります。 連泊は割引料金ございます。
ホテルに関してのご質問、お問合せはお気軽にベルママ(社長 渡邊徳子)までご連絡ください。
ホワイト ベルをご利用のお客様ワンちゃんは割引きもございますのでご相談ください。
シニア犬(10歳以上)、シニアケアありのワンちゃんもぜひご相談ください。
1泊7560円  ※万が一の際には弊社かかりつけの動物病院へ診療に連れていきます。
☆ ホテルに関するご意見、ご希望等、承ります。お気軽にどうぞ!!
御予約のお問い合わせは  0422-39-3656
関連記事
スポンサーサイト
| ホワイトベルのこと | COM(0) | TB(0) |
コメント














管理者にだけ表示を許可する