12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2008-12-09 (Tue)
良いと思えば また悪くなり・・・

日曜日の昼ご飯くらいから 食欲が止まったキャス。
好物だったヨーグルトをかけても 何も食べない。お水は飲んでくれるけど 酵素も嫌がり口をつけない。
歯茎を見ると貧血気味。

月曜日、病院に連絡を入れパパが連れて行った。
点滴をできる血管がもう確保できなくなっていたから どうやって乗り切れるか不安で病院からの連絡を待った。

電話があり、やはり貧血になっている。血管が確保できたから点滴ができることになって
点滴入院となった。
一晩お預かりします、ということで 夕べはキャスは点滴入院となりました。

ちょっと良くなり傾向になって ちょっとだけ安心していたのに。
病気は治るわけがないのは解っていながらも キャッチャン元気になったかも!!とちょっとだけ
喜んでいたのに。

腎臓からたんぱく質が漏れ出ているし、腸では栄養を吸収していないから、日に何度も食事を摂らないと 自分の体から栄養を摂り続けちゃうのに。
ご飯を食べてくれないと絶対に困るのに。
免疫介在性疾患もあり、治療法もないから・・・

お店では光線器を一日中当てて、VEL酵素を飲ませています。
自分が手を尽くせることはしているつもりです。

毎年、冬になるとキャスはぐずってきました。
背骨も痛いし、お腹も痛くなるし、辛いと私に抱っこ抱っこといい、寝付くまでずっと抱っこしていました。
この急な寒さもあり、キャスにはきついもんね。
月曜日は朝から抱っこ抱っこ、といい 店でも病院に行くまでずっと抱っこしていました。
この抱っこもいつまでさせてもらえるのかな・・・
抱っこしてももってるかどうか ずっしりとした実感もなくなっちゃってる細い身体。
この数ヶ月で ガクガク・・・・と悪くなっているキャス。
低空飛行でもいいから そのまま生きたいだけ生きて欲しいなぁ。

関連記事
スポンサーサイト
| ドッグカフェ | COM(0) | TB(0) |
コメント














管理者にだけ表示を許可する