12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2009-11-11 (Wed)
今日は数ヶ月ぶりのマーチの院長診断だった。

久しぶりに院長先生にお会いできるのが楽しみだった。
今朝の吹雪の件があったから あまり笑顔にはなれなかったけど・・・

マーチの経過を見てもらって 院長先生の神の手ならぬ神の耳で聴診して なんて言ってくれるかな~と ドキドキして待つことしばし
『うん、いいじゃん~~いいね!』
そう 言われると それはそれは私とマーチのおまじないになる。
まだまだ大丈夫!先生がニコニコしてくれたらもう安心って。
ひさびさに先生とお話が出来た。マーチも月曜日にお風呂に入って身支度を整えたんだもんね!

今朝の吹雪のことを話すと、ここにいるね!と 診療台を指した。
そういえば マーチが端っこのほうにいて いつもなら真ん中に陣取るのに端によってたのが不思議だったんだけど、どうやらきていたらしい。

そして 不思議はもうひとつあった。

ゆかりさんから朝、吹雪の報告を受けたとき、最後に身体をキレイにしてもらったと、それが教え子だったと ヤマザキ学園で学年主任をしていた時の教え子が 偶然にもうちのかかりつけの病院にいたなんて!

しかも その子はマーチがレーザー治療のたびに ご指名するほどの大好きな看護士さん【Oさん】だった。マーチが病院に通い始めた8年前からお世話になっている女子だった。

Oさんは若いけどとてもしっかりしていて気丈な子です。
そのOさんが泣き顔で私に吹雪のことを話した。
まだ 吹雪が小さい頃から授業で会っていて 身体を綺麗にしながらもしかしたらと思っていたらしい。
ゆかりさんの結婚退社と同じくして卒業だったそうで 診察室にいる横顔をみて もしやと思っていたんだけど まさか 吹雪だとは思わなかったと・・・

『ありがとうね、キレイにしてもらったのが Oさんでよかったね!吹雪も嬉しかったよね!ゆかりさんも嬉しかったみたいよ!』って いうと 涙ぐんでいた。

ホワイト ベルでゆかりさんが働いている事を知らなかったOさん、ゆかりさんもまさか教え子にマーチがお世話になっていたなんて知らなかった。

そして 吹雪を最後にキレイにしてくれた子が教え子だったなんて・・・吹雪の奇跡だね

犬はたくさん奇跡をプレゼントしてくれますね キャスもそうだった 
でも そういうプレゼントよりも 1秒でもそばにいて欲しいですね 




関連記事
スポンサーサイト
| ドッグカフェ | COM(0) | TB(0) |
コメント














管理者にだけ表示を許可する