12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2010-03-16 (Tue)
3月16日火曜日

火曜の定休日はマーチの通院日となっています。
週に1度、足腰の痛みを摂るためにレーザー治療に行っています。
もうかれこれ8年になります。

5歳の時に、心臓疾患がわかってから 年に3~4回心臓検診をしています。
3月はお誕生日月なので心臓検診をします。

その他に免疫力が落ちる冬の始まりの11月、春になって冬をどう乗り切れたか、夏の心臓はどうだったか、など
定期的に心臓の状態をチェックしています。

ホワイト ベルのお客様にも お誕生日月の健康診断をお勧めしています。
去年と今年ではどう変わっているか飼い主さんがワンチャンの健康状態を把握できますからね!
かなり定着して、健康診断に行ってきたんですよ!とご報告も頂きます。

病気だって知ればこそ、対処が出来ます!!戦うこともできますからね!
検査料も自分の安心料ですから(*^^)v

さて 今日の検査結果ですが きわめて良好!
といっても アルブンミンの値だけはまだ下がったままですが心配は要らない範囲らしいです。
前回の11月の検査と変わらぬ様子で一安心です。

気管もきれいで肺もOK!温かくなってきたから咳も止まるでしょう♪

こうして無事に13歳を迎えられたことも 症状を見逃さなかった結果だと思います。

今年の夏を無事に乗り越えられたら また1年、健康で過ごせます。

高齢犬を持つ母としては 病気にさせない、発見する、悪化させない、見逃さない ことが大切だと思います。
若い頃のように 大丈夫よ!!舐めてれば治るさ! という気楽な気持ちにはなれませんね。
大事に大切にして命を守ることが 長寿の秘訣になると思います。
そして 母の気合!守り抜く気力ですかね~~~・・・・・・・

マーちゃん、まだまだイケそうだよ!!
関連記事
スポンサーサイト
| ボストンテリア | COM(0) | TB(0) |
コメント














管理者にだけ表示を許可する