12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2011-06-02 (Thu)
カニヘンダックスの メープルちゃん♂のママさんはキャスパーに会っていません。

キャスパーはマーチの弟、と言ってももちろん本当の兄弟ではありません。

ホワイトベルがオープンした3か月後に天国へ逝きました。

たくさん病気を持っている子でした。変形性脊椎症・頸椎も腰椎も変形性でした。

3歳の時に突然歩けなくなり、骨髄腫が疑われたくらいの骨の悪さでした、髄膜炎でした。
その時の検査結果で もう骨粗鬆症でした。レントゲンに映る骨が透けて見えるくらいのもろさでした。
胃腸も弱い子でした、軟便のほうが多いくらい、心配した友人が『アーク光線機』を貸してくれてから光線機のすごさに驚き、必ず店に置こうと決心しました。

続いていた下痢も止まり、元気も出て、痛みも取れるようで動きが活発になりました。

マーチとキャスパーの長生きの源だとも思っています。

その光線機でキャスパーと同じように命をつなぐ事ができたワンちゃんが メープルちゃんです。

血小板減少症でした、マーチとキャスパーと同じ病院をご紹介して、光線機を進め、メープルママちゃんは雨の日も寒い日も疲れている日も毎日、毎日ホワイトベルのアーク光線に通ってくれました。
毎日、毎日、ご自分の体調が悪くても毎日、メープルちゃんを光線機に当てにいらっしゃいました。
そのおかげで血小板が増えました。獣医が驚くほど増えたんです。

今では定期的な検査のみでステロイドもしていません。メープルちゃんは元気です!
アーク光線機を毎日、おうちで当てています。

メープルママさんもマーチを大好きです。まだ メープルちゃんの病気がわかる前に、ママさんの顔を見るといつも横にちょこんと座っていたそうです。

メープルママさんは 『きっとマーチ君がメープルの病気を教えてくれていたのかもしれませんね』と・・・

ご来店のたびに 私のマーチの話を聞いて慰めて頂いています。

キャスパー君とも会いたかった、と今日も仰っていて あ、キャスパーいますよ!と 日記をさかのぼりました。

動くキャスパー このブログに友人が撮っていた動画が残っています。

もう体も辛くて足腰も痛く、それでも弱音も吐かず元気で店に居た頃のキャスパーです。

メープルママさん! これが私の愛してやまないキャスパーです。またお会いするまでビデオも用意しておきますね。今頃、マーチと遊んでいるはずです、マーチを大好きだったから(*^_^*)



メープルちゃん 日曜日の写真会お待ち申し上げます。
関連記事
スポンサーサイト
| 天使キャスパー | COM(0) | TB(1) |
コメント














管理者にだけ表示を許可する

-
管理人の承認後に表示されます…
2011/08/23 08:44