12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2012-06-19 (Tue)
アニコミマルコミュニケーター初体験 その2

お店に来て、席にご案内してご挨拶してACの方が開口一番、私に。

『もうわかりますよね?ワンちゃんと話せますよね?』と言われおまけに『もの凄いパワーです』と。

私にも会う必要があったようです。


私が愛してやまない長男犬マーチのこと

マーチ♂ 初めて飼った犬 去年、4月に死にました どだけ言いました

ツナタカをみている間もマーチの写真が気になっていたそうです。

スピリチュアルな方どなたも言われましたが『この子、強いですね』『この子、人です』とまた言われました。

ものすごく強い子です。ずっと店に居ます。店が好き。たまにタカの身体を借りて悪戯をする。

『俺が』と上から目線で、オレ様のように話す。(←コレ笑いました(^_^;))

私が泣くと しょうがねえな~とまんざらでもない顔 でも泣かれるのはもううざいみたい 

とても絆が深かった 私のほうが頼っていた 心配で天国へいかない あと2年そばにいる 

リボンのようなものをたぐりよせている、それが好き(タカの身体を使って遊んでいる、リードを引っ張ること)

奥のゲージに寝ている 私をこの仕事に導いた 心臓が悪かった 

つづきをクリック



つづき

私のような心に深い傷や痛みを持ち、それを拭いきれずにいる弱い精神を強くするために私のところにきたそうです。マーチも病気の多い子でしたがそのおかげで今の自分がいます。
マーチとキャスパーを守り、生かし続けたことで私の精神が強く鍛えられたそうです。

そして自分の精神鍛錬だけでなく、多くの犬を救うことを使命だと気付かせるためみたいです。

15年前1頭のボストンテリアを衝動的に飼ったこと、からすべてが始まっていたみたいです。

このACさんにも ぜひそのパワーを使って沢山のワンちゃんの力になってください。と言われました。

マーチが死ぬ少し前から、アニマルコミュニケーターになりたいな、と思い始めていました。
どうやって勉強したらなれるのか、模索していました。

マーチとキャスパーと話していたこと、想像的な会話だと思っていたことが 本当に会話だったようです。

ここ数日、ACさんと会う日が決まって以来、お風呂に入っているワンちゃんやカット中のワンちゃんがジィーーーっと私を見つめるんです。訴えていたようで気のせいかと思っていました。

ACになりたいな、なれるかな~??ではなく、なる と思ってください。と言われ、いろいろとアドバイスもいただきました。

そして私のサポートを マーチが2年間、しれくれるそうです。

マーチは特別な犬だったようですね、人を導くために生まれてきたのかな・・・
私に2年間付いたらまた悩める人間の元に行くかもしれない、かもしれないそうです。
もしくはまたこの母ちゃんの元へ・・・マーチが決めるみたいです なにしろマーチ大明神さまですから

マーチはボケてましたか?と聞いた途端、『ボケてねえよ!』とすかさずACさんに返せれました。

ACさんがマーチのメッセージを話すとき、偉そうな言い方になるんですね(^_^;)
本当にその通り、私の育て方が悪かったのか、人にも犬にも上から目線みたいな態度だっだんで・・・

マーチがいるこの2年、頑張ります。皆様にもご協力を賜りたく存じます、よろしくお願いいたします。

マーチとキャスパーに会えたこと、幸せをたくさんもらいました。
いい男だった、息子のような人生のパートナーのような父のような、人生でこんなに愛した人はいないくらい。

頑張るさ、マーチ!メッセージをしっかり受け止めるさ、泣いてる暇はないね。

みなさんのワンちゃんたちも何かメッセージを抱いて、そばにいるのかもしれません。

マーチのように愛犬とも話ができます、だって我が子だから 縁あってきた子だから、メッセージを受け取る心を開いてください。心を単純にピュアにして・・・いつか 響いてきます、ママあのねって
関連記事
スポンサーサイト
| ボストンテリア | COM(4) | TB(0) |
コメント



















管理者にだけ表示を許可する