123456789101112131415161718192021222324252627282930
2012-06-20 (Wed)
アニマルコミュニケーターのおまけのお話

本来40分間のAコミニュケーションでしたが、話が弾んで、ACさんのワンちゃんのことからうちの子のお世話になっていた病院のことになり、なんという先生ですか?と聞かれ、大院長先生のお名前を出したところ、それがビックリ!!

ACさんも同じ病院に通っていて、大院長先生ともお仕事の関係でつい数日前にお会いしたとのこと。

鳥肌立ててました(^_^;) やはり会うべくして会ったということのようです。

この方を勧めてくれた友人も大院長先生の診察を定期的に受けています。
まだ 友人はこのACさんには会ったこともないんですが、探してくれたんですね。

世間は狭いと言えばそれまでですが、こういうことってご縁ですね。

引き止めついでに ホワイトベルでアニマルコミニュケーションをしてもらえないかと頼んだところ、快くお引き受けいただきました。

ご興味がある方は ベルまままでお申込みください。 一日に3組だけ視て頂くことになりました。
月・水・金で募集します。詳細はご来店の際に。

とても優しい雰囲気の方ですから すっと馴染めると思いますよ(*^_^*)

そして 本日は動物取扱主任者講習でした。ツイッターにもつぶやきましたが、懐かしい人に会いました。

マーチやキャスパーが存命の頃、とてもお世話になったシイナッチ(椎名先生)と呼んでいたんですが、ご立派になられて 今は白金高輪動物病院の分院 中央区の 中央アニマルクリニックの院長先生になっていました。
夜中にキャスが具合が悪くなるとすぐに病院に電話をし、宿直がシイナッチだととても安心しました。

これもマーチが会わせてくれたのかな~・・・ 

不思議なことはホントは必然なのかもしれません。目に飛び込むことの中にはメッセージがたくさんありますね。


関連記事
スポンサーサイト
| ドッグカフェ | COM(0) | TB(0) |
コメント














管理者にだけ表示を許可する