10
2
3
4
5
6
7
8
9
10
12
13
15
16
17
18
20
21
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

5月も多忙

時間はドンドン過ぎていく・・・・近況報告 その1

5月に入って早々、1日は静岡に社長と出張。
ドッグカフェ(予定)を開店するに当たり、当初より予定しているメディカルサロンを併設するのでその見学&打ち合わせ&体験に 本社のサロンまで出かけた。
マーチとキャスパーはお留守番で日帰りでしたが 静岡って意外と近かった。

従来のトリミングサロンではない ペットのメディカルサロンをやりたい。
私の本来の仕事らしい 悩める飼い主さんのための癒しのサロンが目標です。
そのためにこれからますます多忙になりますが 嬉しい多忙なので 身体もサクサク動くでしょう!

5月3日は カフェズキッチンで仲良くなった友人たちと懇親会。
今回は私が幹事なので会場は 吉祥寺。1次会は BICKE(ビッケ)
世界のビールが堪能できるお店。7時過ぎから閉店まで 5人で(というかほぼ三人で)31本のビールを開けたらしい(~_~;)
二次会は 行きつけの わらう月 こちらも閉店午前2時過ぎまで 居座り
泥酔はしてなかったけど 良い気分で酔ってしまった
なにしろ 学園(カフェズキッチン)で知り合った キースパパとウメちゃんは 年上さんなんだけど とても気が合ってしまい こうした懇親会で集う仲間になった

電車が無く 帰れなくなった キースパパとウメちゃん母娘は とりあえず我が家の狭いリビングで雑魚寝して 始発を待った。
眠さに耐えられなかった 私は床に休ませていただき キースパパが帰ったのさえも知らなかった。

いつもはこんなにも飲まないんですが せつないことが続いたせいか この楽しい雰囲気に浸かって逃れたかったのか ついつい飲んでしまった

じつは
4月30日に キャスの系統でもあった九州のお客さんのコが 交通事故で逝ってしまった。
まだ 3歳と8ヶ月だった。キャスのようにちょっとおかしなボストン♂だった。
どうにもこうにも辛かった。もちろん飼い主さんが一番辛いはずですが 悔しさ、悲しさ、無念さ いろいろと込みあがってきた。
遠いから 何もしてあげれなかったことも後悔になった。

忘れないこと、モモタロウちゃんを忘れない。
会えなかったけど 親戚のコみたいだったモモちゃん。今頃天国で生まれ変わる相談でも
しているころかも。

別れは続いてしまった

1日、静岡に出張に行っている時
ブルームさん(ブルテリア♀9歳)が 逝ってしまった
鼻に腫瘍がありずっと治療をしていた
飼い主さんは献身的な愛情たっぷりの看病をし ブルームは応えていたに違いない

ブルームのママさんのメールの一部です

『2ヵ月半近く前から下り坂を駆け下りていくスピードで悪化して
いって闘病生活は壮絶極まりなく苦痛を与えているだけで
見ていて辛くて仕方なかったけど、ブルームは何一つ泣きごとを
言わず頑張ってくれました。』

ワンコも頑張り、家族も踏ん張る、愛情が痛いほどよく解ります

ブルームさんが逝った日、ご縁を感じずにいられないの、静岡の出張に行く大元のきっかけを
作ってくださったのが ブルームのパパさんとママさん。
お二人がキャスのためにとしてくださった厚い厚いご好意のおかげでメディカルサロンを開こうという気持ちになった。

まるで申し合わせたかのように その日 ブルームは天国へ旅立った
モモちゃんと会ってるかも、そしてふたりして 生れ落ちる段取りを話しているかも・・・


ドスーンとね 心が落ちたようでした 暗い雲がかかったようでした

ブルームさんのことは 気にはかけていても 便りの無いのは元気な証拠 だと勝手に思い込み
2ヵ月半もの間、壮絶な看病をしているブルームのパパママに何にもしていなかったことが
後悔でたまりません。

何もできなかったことって 悔しいですね

だから こうしようと思ったときに行動する と決めました
あとで後悔することにならないように やっぱり精一杯に動かなくちゃ と。
モモタロウちゃんの分も ブルームさんの分も マーチとキャスパーを大事に長生きさせます
モモちゃんの飼い主さんがもっとしてあげたかったことがあるように ブルームのパパママさんが
もっとしてあげたかったように 可愛がります

モモちゃん ブルーム 早く戻っておいで、それぞれのおうちにね





関連記事
スポンサーサイト

本当にお世話になりました。
これからもっと楽しい人生を一緒に歩んでいくとこだったのに・・

また私のところを選んでうまれからって来てくれる日を
望んでいます。

"ちょっとおかしなモモタロウ"ではなく
”愛嬌たっぷりなモモタロウ”ですよ♪

あかねちゃんへ

お世話なんてぜんぜん・・・
気にかけるくらいで どうにもできなかった

写真をありがとう。
モモちゃんは 今頃、天国で生まれ変わりの準備をしていますよ。
なにしろ 本人が一番悔いがあるでしょうから。

短い間でも 幸せ一杯の時間だったね。

本当にモモタロウと出会えて幸せな日々でした。

あんなにカワイイコに出会えるなんて
この先あるのかな?という感じですが
出会いは必然・・・
レオンママと話しました。

モモタロウが生まれ変わるまで
頑張ります!!!

まずはモモタロウちゃんのご冥福をお祈りいたします。

ブルームの1日前に3歳8ヶ月の若さでレインボーブリッジに旅立ってしまったなんて。。
交通事故・・さぞかしお辛いことと思います。
我が家のように病気ならば、まだ諦めもつきますが、、、
胸が痛みます。

>のりPさま
ワンコ達の無病息災の妙薬を作って、世界中のワンコ達を救いたいよ!



ぶるまさま

モモタロウままちゃんに コメントをありがとう。
ぶるまさん同様、とっても優しくってね・・・

無病息災の妙薬・・・
サロンを開いたら 少しはお役に立てるかな~
がんばるからね!
苦しんでるコ 助けるから。
Secret

プロフィール

ベルママ

Author:ベルママ
ホワイトベルのお風呂は国内で当店だけ。
犬用の超音波の泡風呂発祥の地(^^)v
ナノバブルサイズの泡のパワーと超音波の相乗効果でお風呂で今までにない仕上がりをご堪能ください!

ホワイトベル 電話 0422-39-3656 


☆ 入浴頭数 祝 1万5000頭 ☆ 2017年8月

たくさんのワンチャンにご利用&リピートいただいています。


【 犬スタッフご紹介 】
犬店長 つなちゃん11歳♂ボストンテリア(ペット里親会出身)
在宅店員 タカ吉5歳♂BT(北栃木愛犬救命訓練所1年入所・卒業)
女子店員 コマメ5歳♀(ペット里親会出身) 
見習い店員 カイト11歳♂(H27、5月近所で保護)


ホワイトベルポリシー・・・

『光と水のリラクゼーションと居心地のいい空間を 愛犬とご一緒に』
トリミングサロンも取扱商品もこだわりにこだわったお店にしました。

1.ホンモノの超音波の泡のお風呂(医療用具認定)をシャンプー&カットコースに使用しています。

2.アーク光線療法
アーク光線(医療用具認定・資格取得済)は血行促進・健康維持に効果的です。アーク光線治療機をおいたペットサロン第一号店です


店内には、厳選したドッグフードや安心なおやつ類、犬服も販売しています。
お買い物だけでもどうぞお入り下さい!
 
取扱い商品 ※ビッグウッド正規代理店


   ホワイトベル
東京都武蔵野市 境南町(キョウナンチョウ)2-13-3 1階

武蔵境駅 徒歩 3分  近隣に大型駐車場 3ヶ所有り

電話 0422-39-3656

午前10時~午後7時 

☆☆定休日☆☆  毎月第2・第3水曜日 

10月の定休日・・・11日水曜日、18日水曜日



愛犬のカウンセリング『食事・しつけ・健康』相談を受けています。


【ベルママの持ってる資格】
愛玩動物飼養管理士 1級
ドッグライフカウンセラー(第28005号)
ホリスティックケア・カウンセラー
ホリスティックペットシッター
動物取扱責任者
光線療法指導員(日本光線療法協会認定)
食品衛生責任者
気学鑑定士 鑑定士名 渡邊 人水

ブログ内検索

月別アーカイブ

FC2カウンター

ベルママTwitter

LINE @ホワイトベル

ホワイトベルの公式LINEです
友だち追加数

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク