123456789101112131415161718192021222324252627282930
2012-09-15 (Sat)
まだまだ日差しも気温も暑い今日この頃ですね

連休の始まりということで今年はなんだかまったりとしています。

本日も明日もまだトリミングの空きがございますのでよろしかったらお電話ください!


この夏の疲れで 健康体だと思っていたツナちゃんさえも具合がいまいち(-_-;)

マーチもキャスパーも難しい疾患持ちだったから大概の事は驚かない図太い飼い主に育て上げられました。

ツナ吉は5年半、別の人生を送ってから我が家に来てるから 幼少期から5歳半までの状況が解らない。

解ることと言えば 数十頭から数百頭抱えているような悪徳繁殖屋で繁殖犬として使われていた ということ

我が家に来て、骨も心臓も気管も眼もすべて検査し、渡邊さんちには珍しい初めて健康体ですね!と
良好のお墨付きをもらっていたけど・・・

8月末くらいから喉がガラガラして、エアコンの乾燥のせいで気管支炎のような状態になっていた
加湿器をつけて予防してるけど、いまいち。
鼻炎は持病のようで、鼻詰まりになると精神的にも落ちてしまう子です。

左、後肢をかばうような歩行もしていたので検査をしましたが 問題無し。でも まだ 歩行が安定しない。

マーチの晩年、眼振(目がクルックルと回る)がたびたびあった時はびっくりしたけど、その時脳梗塞があったのかな~??? 歩行は変わらなかった。

冷暖房がない状況で5年半生きてきてるから 冷房の冷えが体調を崩してしまうことは今年で承知したけど、右に傾いてしまうような体勢を取るのはどうなのかと・・・

今朝、散歩に連れ出すと楽しそうにいつものように歩くけど、右側に行きたくなってる。

来週の旅行で 気分転換して元気が復活してくれることを強く願います!それでも変なら徹底的に検査をします。

ボストンテリアだし、6才だし、何が出ても、ま~不思議じゃないけど ツナちゃんのことで心配なのはとにかく病院が嫌いで 極度な緊張状態になってしまうこと

マーチやキャスパーは病院を保養所だと思ってるくらいリラックスだったから長期入院も心配なかったけど、ツナちゃんはそうはいかなさそう・・・(-_-;)

渡邊家には不健康な子が助けてもらいに来る、という ジンクスを払拭したいっす~



本格的な秋に備えて、夏の疲れ、夏の冷えをほぐして、身体を芯から温めて、体調を整えましょう!

超音波の泡風呂、アーク光線療法は そのために ホワイトベルにあるんですから、健康維持、免疫力アップのためにどんどん使って下さい!!


【 9月18日火曜日と19日水曜日は定休日です スパミールの買い置きをお忘れなく 】

関連記事
スポンサーサイト
| トリミング | COM(0) | TB(0) |
コメント














管理者にだけ表示を許可する