123456789101112131415161718192021222324252627282930
2012-09-17 (Mon)
16日日曜日は自宅療養をしてゆっくりと寝ていたツナちゃん

帰宅後、どうだったかパパに聞くと 喉のガラガラでご飯を食べにくそうにして、そのあと吐いたらしい。

嬉しくて興奮すると呼吸が上がり、気道が狭くなり喉が詰まる

鼻ペチャ犬にはありがちな、気管虚脱みたいで仕方ないんだけど、あまりにひどくなりそうなら手術しようかな、と考えています。

明日明後日とお店の定休日で1泊旅行に行きます。

胃腸のガス抜きの薬が少ないので、気管のお薬の確認もあり、今朝、もう一度診察に行きました。

再度、眼圧を調べたところ、本日の眼圧は正常。

とりあえず心配なく、旅行へは行けそうです。

乾燥による鼻の炎症から、喉も炎症を起こし、くしゃみができないから、空気をゴックンしてしまい、胃腸にガスが溜まり、食欲が不振になり、鼻詰まりを治そうと喉で呼吸するからまた喉が痛くなりという悪循環になっているようです。

6歳も過ぎて免疫力も低下しているのかな・・・5歳半までの生活が把握できてないから病歴や怪我があったのか解らないのが なんだか悔しいです

耳も少しちぎれているところもあるし、後ろ足に噛まれた傷もあるし、目の怪我の跡もあるし、ツナちゃんの過去って、どんなだったんだい!!???

とにかく早期発見し、対処法はあるので治せること、予防できることを最大限やってあげようと思います。

昨日、オープン当初からのお客様に 『ママがホッとしてたのは半年くらいだね~(^_^;)』って言われちゃって・・・ マーチが死んで三か月後にツナが来て、タカが来るまでの半年、そうです、幸せでした~~(笑)

ま、究極、私の目の前で生きていてくれればいいだかですから(^_^)v それで幸せ!!

明日は旅行楽しんで行ってきます!! ワフも行ってきます~!
関連記事
スポンサーサイト
| ドッグライフカウンセラー | COM(0) | TB(0) |
コメント














管理者にだけ表示を許可する