123456789101112131415161718192021222324252627282930
2012-10-06 (Sat)
確定診断されてしまったツナ吉の病気 『肉芽種性髄膜脳脊髄炎・GME』という私の難題について

まずは私がこの病気に対してどんなアプローチをするか、その効果や結果などをこれから随時、ブログに書き記していきます。

先ほど、柴犬レイちゃんのママさんよりお電話があり、『店長は絶対に治せる!』とお墨付き&愛情たっぷりの大応援を頂きました。レイちゃんママさんありがとうございます。

私は治すよ!そんな馬鹿な~!って言われたって、治してみせる!飼い主が諦めたらいけない!っていつも皆様に言っていることだもん。治すよ(^_^)v

治してやるぞ!という意気込みプラス、いろいろ手を施します。

その1  昨日、ビッグウッドの大木社長に電話して相談しました。

15年前、コジマから持ってきたマーチの皮膚疾患、肝臓数値の悪さ腎臓数値の悪さを大木社長の手ほどきで、ハーブとホメオパシー、スパミールで完治しました。
当時も超音波の泡風呂を自宅に持っていたので入れ続けて好転反応を抑えたり、痒みを軽減したりと、犬だってもちろん効果があることをマーチで実感しました。

今回、大木社長が出してきたのはビッグウッドの特別療法食『ノーマ』ノーマ詳細 というスパミールにハーブを炊き込んだフード

それと2種のホメオパシーを使うことを勧められました。プラス元気な酵素は与えます。

早速、手配しました。食餌療法としてはこのノーマを与えます。

その2  ステロイド治療の副作用軽減のため

サプリメントを使います。活性酸素除去のためにスーパールテインは1日9粒ご飯に混ぜます。

解毒のためにパラミロン(ミドリムシからできるユーグレナを高配合)を夕ご飯に1粒混ぜます。これは副作用によって、例えば下痢が続くときには朝晩与えます。

日に2回、天然の植物酵素飲料『VEL酵素・ベル酵素』を20ml、少量のお水に混ぜて飲ませます。
※ VEL酵素は世界特許も取得している海藻、果物、野菜のみで作られ種菌を使用せずに発酵させた純酵素です。ホワイトベルで販売しています。

ここまでは マーチにしていた事ですから、渡邊家の方法としては正攻法(*^_^*)

もうひとつ、追加のサプリメントが 低分子水溶性キトサン『マインドエース』マインドエース詳細

このキトサンは大院長先生にキャスパーに勧められ、免疫介在性疾患を発症した時から与えていました。
整腸作用にもなり、腫瘍にも効果があるそうです。数年ぶりのキトサン復活です!

サプリメントはこんな感じですね、あとは アーク光線療法。とにかく長時間、当て続けます。


以上の対処法は 私がやりたくてしていることですから、GME( 肉芽種性髄膜脳脊髄炎 )に絶対に効果があるという訳ではありませんので。店長個人の今までの自分自身の経験から選んだ方法です。

ただ、お客様からご相談を受けたら 上記を勧めます。
難しい病気の子を2頭持っていた経験からのアドバイスです。



S銀ちゃんのママさま コメントをありがとうございました。
ママさんが愛情たっぷりに銀ちゃんを護っているから私も奮い立たせて頑張ることができます。
長生きしてもらいましょう!!お互いに、頑張りましょう!これからも応援してください。もちろん私も銀ちゃん応援しています(*^_^*)
関連記事
スポンサーサイト
| ボストンテリア | COM(2) | TB(0) |
コメント

















管理者にだけ表示を許可する